【市場平均を3%アウトパフォームする方法を教えます】100年に1度は毎年訪れる

リンクユニット

橋本環奈2018年オフィシャルカレンダー ([カレンダー])

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

  • 橋本環奈/1000年
  • マーシュ彩/1000年
  • 滝口ひかり/2000年
  • 鞠婧禕(SNH48)/4000年
  • 太田夢莉(NMB48)/1万年
  • 小栗有以/2万年

1000年に1人と言われる美少女は毎年現れます。

毎年どころか、1年に数人現れます。

「まさかの世界びっくり映像」みたいな番組が人気ですよね。

「まさか」の映像なんてそうそう撮れるものではありません。

それがしょっちゅうテレビでやっています。

知人と「まさか」のタイミングで出くわして「世間が狭い」と感じた方いませんか?

おそらくですが、今までに1度は「ほとんど全員」あると思います。

【Amazon.co.jp限定】ONE PIECE エピソード オブ 空島 *初回生産限定版BD(特典:未定) [Blu-ray]

人が想像できる全ての出来事は、起こりうる現実である

−物理学者ウィリー=ガロン(ワンピース)

なんだって起るのが人生です。

飲みに行って「まさかの体験ってしたことありますか?」って聞いてみて下さい。

ほとんど全員が前のめりで話すでしょう。

世界人口は100億人に到達しようとしています。

参考 ガンダムに学ぶ人口爆発

世界は広いのです。

まさかが起こらないほうがおかしい

そんな事を書きたいと思います。

【ご注意】

本記事は「成功哲学」や「投資哲学」です。

投資家さん向けの記事です。

数学や科学の話ではないのでご注意を。

スポンサーリンク

猿がダーツで選んだ株でも市場平均に勝てる!?

お猿さんが新聞の株価ページに向かってダーツを投げて選んだような株でも、市場平均に勝つことができます。

確率的には勝つことだってじゅうぶん考えられます。

一方、株を始めた多くの個人投資家は、なかなか市場平均に勝てません。

日夜血眼になって株を選んでいるファンドマネージャーでさえ、市場平均に勝つことは難しいのです。

個人投資家がどれだけ「頑張っても」たかがしれています。

だから何も考えなくてよい、と言いたいわけではありません。

もう少しお付き合い下さい。

個人投資家が「頑張ろう」とする時、どんな方法を選択しますか?

参考 超おすすめな投資ブログを紹介する

おすすめ書籍 まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか

この中で僕が気になるのが、セミナーに参加するという方法です。

億り人が今日から勝てる方法教えます!!

「100万を1億にした億り人が勝てる方法を教えます」

*)フィクションです、こんなセミナーありそうですよね。

多くのセミナーの講師の方は、実際に稼いでいる実力者だと思います。

それぞれの哲学があり、理屈があり、結果を出し続けている人はたくさんいます。

そういう人は「たくさん」います。

1000年に1度の美少女がたくさんいるように、びっくりするほど稼いでいる個人投資家はたくさんいます。

世界には100億人もいるのです。

世界トップクラスの裕福な国日本の「投資家」なのです。

稼いでいる人がたくさんいて当然です。

だからといって、その人の話を聞けば、誰もが稼げるようになるわけではありません。

スポンサーリンク


適当に選んだって市場平均に勝てる

2018年5月31日より僕は「とある実験」をしています。

ワンタップバイで取引できる銘柄をの中から、5銘柄を適当に選んで投資をしてみるという実験です。

実験詳細 ランダムポートフォリオはS&P500に勝てるのか?

エクセルのランダム関数を使用して、適当に銘柄を選んでいます。

*)ワンタップバイで取引できる銘柄内で選定

ワンタップバイで取引できるのは優良銘柄ばかりですので、もちろんバイアスはありますが、それがどんな影響を与えるのかはわかりません。

時価総額が大きい企業が多く含まれているので、市場全体から銘柄を選ぶより、市場平均と同じような動きをしやすいとは思います。

適当に選んだだけですから。

市場平均を3%アウトパフォームする方法を教えます!

2018年9月22日現在、適当に選んだポートフォリオは、市場平均を3%近く上回っています。

この結果を声高にして、セミナーを行ってみたらどうなるでしょう?

詐欺だって言われそうですが、僕は嘘をついていません。

実際市場平均に勝っています。

適当に選んだって勝つ時は勝つのです。

そんなこと当たり前ですよね。

めちゃめちゃ勉強して、哲学を学び、理論を構築し、頑張って株を買っても、「勝つ時は勝ちます」。

どんな方法で投資したって、めちゃくちゃ勝つ人たちが出現します。

確率的には当然の結果です。

その人達が「勝てる方法教えます」って言っています。

その方法を聞いたからといって同じように勝てますか?

こういうセミナーから学べることは

その人達が勝っ“た”方法です

これからも永続的に勝てる方法ではありません。

適当に選んだって、真剣に選んだって勝つ時は勝ちます。

人にノウハウを教わる時には注意が必要です。

スポンサーリンク


あとがき

先日知人が、とあるバイナリーオプションのセミナーに参加したと言っていました。

彼女は「初日に1万儲かった」と喜んでいました。

そこで僕は言いました。

「それパチンコと何が違うの?」

彼女は言いました。

「パチンコは運じゃん」

僕は思いました。

こういう人たちが成功するんだなって。

僕みたいな悲観的な人間は成功できないだろうなって。

だってそうでしょ。

「バイナリーも運だよ」

そんな風に思ってしまう、僕のようなタイプの人は、「1万儲かるチャンス」をみすみす逃してしまっています。

パチンコ“は”運じゃん

恥ずかしげもなくこんなセリフを言えるような人が、きっと何かを成し遂げるのでしょうね。

セミナーにはじゅうぶんご注意下さい。

適当にやったって勝つ人は勝ちますよ。

世界は広いのです。

人は70億人もいるのです。

Sincerely,

Hitouch「T」

参考書籍

関連記事

こんにちはHitouchの「T」です。 @hitouch_life ランダムに選んだポートフォリオはS&P5...
こんにちはHitouchの「T」です。 ナシーム・ニコラス・タレブさんの名著である「まぐれ」の感想文を書きます。 本書は...

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・