【重要】新型コロナウイルスに関する情報提供

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供/

 
 
≫詳細がこちら

不動産と太陽光発電の話

【その発想はなかった】まずはアパート一棟から始める不動産投資とは?

[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意

不動産投資の人気書籍『まずはアパート一棟、買いなさい!』。

不動産投資の有名ブロガーがこぞっておすすめしている本書では、『アパート一棟から始める不動産投資』をキャッチフレーズとしています。

多くの不動産投資関連書籍が、都内ワンルームマンションなどから始める不動産投資投資を勧めているのに対して、本書では『いきなりアパート一棟』から始める不動産投資のノウハウが紹介されています。

資金300万円からはじめて、10年後に『年間1000万円の家賃収入』『無借金』で生み出すための投資手法が記載されています。

読み物としても非常に面白いので、不動産投資に興味がある方はぜひご覧ください。

以下、簡単に本書の内容をご紹介します。

そもそもなぜ不動産投資なのか?

そもそもなぜ不動産投資なのか?ということですが、筆者は、理由のひとつに『不動産投資はミドルリスクミドルリターン』であることをあげています。

不動産は株や為替のように価値が乱高下することが少ない。

株のように『紙切れ』になることはなく、『現物』としての資産価値は残る。

などの低リスク要因が不動産にはあります。

一方、個人的には不動産であるが故のリスクも大きいと考えます。

株や為替のような流動性がない。

取引に『人』を介することが多い。

などなど…

あくまでも個人的な意見ですが、不動産は不動産で“しんどい”部分も大きいと思います。

ではあらためて…なぜ不動産投資なのか?

不動産投資はキャッシュフローが予測しやすい

株や為替と違い、不動産投資は将来のキャッシュフローを予測しやすいです。

配当金や分配金は株価に大きく左右され、株価そのものの未来を予測することは不可能です。

しかし、不動産投資であれば、年間の家賃や維持費を予測しやすく、より安定したキャッシュフローを手に入れることが可能です。

株式投資とのリスク分散

株式投資だけに資金を集中させるのはリスクが高い投資手法です。

全く属性が異なる不動産にも資金を分散させることで、より安全で安定したポートフォリオを築き上げることができます。

融資がうけられる(レバレッジをかけられる)

不動産投資では融資が受けられます。

株式投資にも『信用取引』というレバレッジをかける方法がありますが、これはあくまでも信用取引という取引手法であり、融資を受けて投資をしているわけではありません。

一方、不動産投資であれば、金融機関が投資のためにお金をかしてくれます

融資を受けることで、自己資金が少なくても、大きなキャッシュフローを生み出すことが可能になります。

なぜ『まずはアパート一棟』なのか?

では次に『なぜアパート一棟なのか?』という理由について考えてみたいと思います。

たとえ郊外の中古アパートであっても、一棟買うとなるとそれなりの値段になりますし、リスクが高いように感じますね。

それでもまずはアパート一棟を勧めている理由はなんでしょうか?

目標とするキャッシュフローの確保

本書の目標キャッシュフローは年間1000万円です。

月々の家賃が一部屋10万円だとしても、最低8部屋はないと年間目標額には到達できません。そのため、一部屋ずつワンルームマンションを買っても、なかなかキャッシュフローは増えていかないのです。

また、まるごとアパート一棟を買ってしまえば、家賃などの調節もしやすくなります。

共有部分も全てあなたの財産であり、アパート全体で集客を行うことが出来ます。

労力の削減

オンラインで簡単に売買できる株式投資とは違い、不動産投資には人が介在します

不動産会社や工務店、仲介業者や地主など、様々な人との交渉や打ち合わせが必要になります。

加えて、金融機関との『良い付き合い』が必須であり、彼らとはビジネスパートナーとして上手く付き合っていく必要があります。

“買って終わり”の株式投資とは違い、不動産投資には大きな労力が必要です。

そのため、目標金額達成のために必要な部屋数が分かっているのであれば、はじめからアパート一棟を購入することで、売買の労力を減らすことが出来ます。

いきなりアパート一棟はリスクが高いが…

いきなりアパート一棟というのはハードルが高いような気もしますが、それくらいの気持ちで不動産と向き合う頃が大切だということでしょう。

間違っても『職場にかかってくるワンルームマンションの営業話』にのせられてはいけません。

不動産を探すのはそんなに簡単ではありません。

しかし、ここぞという不動産が見つかった時には、思い切って『まずはアパート一棟』買ってみるのも良いのではないでしょうか?

不動産投資のおすすめ記事がこちら!

不動産投資初心者におすすめな書籍を紹介しています。

内容も簡単にご紹介していますので、不動産投資に興味がある方はチェックしてみて下さい。

【不動産投資に最高の入門書】初心者が初めに読むべき1冊を紹介! 不動産投資の入門書として不動の人気を誇る『不動産投資 最強の教科書』。 何から始めればいいの? 不動産投資は怖い...

個人的には株式投資の方が『楽』だと思っています

僕自身の投資戦略を記載しています。

【はいたっち式投資戦略2020】退屈な投資と刺激的な事業 2020年の投資戦略を記しておきます。 投資にご興味のある方は、最後までご覧いただければ嬉しいです。 目的:お金...
\ 知らないのはあなただけ?/

普通のサラリーマンが!
お金の不安のない人生を送るには?

『もっと早く読んでおけばよかった』
『これは会社員の人生を変える一冊』

ポジティブな口コミで
人気急上昇中のビジネス書籍!

今すぐチェックしてみてください!

詳細がこちら≫

【重要】新型コロナウイルスに関する情報提供

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供です/

 
 
≫詳細はこちら