【重要】新型コロナウイルスに関する情報提供

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供/

 
 
≫詳細がこちら

FIREムーブメント

【体験談】アーリーリタイア生活はぶっちゃけどう?【思ったより自由じゃない】

Financial Independence Retire Early

FIREムーブメントとは

経済的に独立することで、アーリーリタイアを達成し

自由で幸福な人生を目指すライフプランである…

経済的に独立しアーリーリタイアする『FIREムーブメント』の価値観が、多くのミレニアル世代の心を鷲掴みにしています。

アーリーリタイアというのは、その名の通り『20代や30代の若いうちに会社を辞めて、働かない生活をする』ことです。

僕もFIREムーブメントに魅了された一人で、実際にアーリーリタイアをしました

詳しくはプロフィールをご覧ください≫

しかし、アーリーリタイア生活は思ったより快適ではありませんでした。

実際にやってみたら、思い描いていたような自由ではなかったのです。

そこで今回は…

なぜ僕はアーリーリタイアできたのか?

現在の僕はどういう働き方をしているのか?

アーリーリタイアはぶっちゃけどうなの?

ということを紹介していきたいと思います。

FIREムーブメントやアーリーリタイアを目指している方は、ぜひ最後までご覧ください。

日本で完全なアーリーリタイアは難しい

『普通のサラリーマン』が日本で完全にアーリーリタイアするのは難しいです。

もちろん、Youtubeなどのオンラインビジネスでの月収が1000万円あったり、すでに数億円の金融資産があれば、アーリーリタイアは可能です。

しかし、月収1000万円稼ぐことや30代で数億円の金融資産を築くことは奇跡に近いです。

芸能界で“売れる”ことが難しいのと同様に、狙ってできることではありません。

そこで…

  • 年収3000万円の“上級職”サラリーマン
  • 不動産その他金融資産を相続している
  • ビジネスや仮想通貨で“すでに一発当てて”いる
  • などなど

こういった特殊な例は除外して話を進めます。

日本は税金や物価が高い

以前『アーリーリタイアするためにはいくら必要なのか!?』という記事を書きました。

こちらの記事で詳細を述べているように、日本で生活をするには“相応”のお金が必要です。

たとえあなたが山ごもりをして狩猟生活をしていようとも、国民健康保険料国民年金を支払わねばなりません。

現実には山ごもりで生活することなど不可能で、食費や光熱費、家賃や衣類も必要です。

通信費や交通費(車)も必要不可欠です。

つまり、日本でアーリーリタイアをするためには『大量の貯蓄』ないしは『安定した不労所得』が必要になるのです。

真のFIREを目指すのは時間がかかる

『大量の貯蓄』『安定した不労所得』を手に入れるには時間がかかります。

20代後半の手取り年収300万円のサラリーマンが、生活を切り詰め、年収の90%を貯蓄に回したとします(この時点でほぼ不可能ですが)。

それでも年間270万円“しか”貯まりません。

10年で2700万円、20年で5400万円、30年で8100万円…

安定した貯蓄が貯まる頃には、もはや『アーリーリタイア』ではなく、普通の定年退職です。

このように、日本で真のアーリーリタイア(不労所得や貯蓄だけで暮らす)を達成するのは、ほぼほぼ不可能であることが分かります。

ではどうしたらいいのか?

方法は2つです。

海外移住

1つ目は海外移住です。

東南アジアなどの物価が安い国に移住するという方法です。

実際に『海外ノマド』として自由な生活をしている若者はたくさんいます。

日本では考えられないような低コストで生活することが可能なようですので、海外生活が苦ではないという方は選択肢に入れても良いのかもしれません。

しかし、僕のように『海外生活が苦痛』と感じるタイプの方には、この方法はおすすめできません。

セミリタイア

2つめの方法がセミリタイアです。

完全にリタイアするわけではないけど、『ストレスがかかるフルタイムの仕事からは離脱する』という方法です。

ストレスが少ないパートタイムの仕事をしたり、自分の趣味を収益化(ブログやYoutubeなど)するなど、『必要なだけ稼ぎながら暮らす』という戦略です。

ある程度の労働が必要になりますので、『真のアーリーリタイア』ではありませんが、この方法であれば、比較的早期かつ安全にリタイアすることが可能です。

僕はこの方法でアーリーリタイア(実際はセミリタイア)を達成しています。

セミリタイアを達成した今の僕の状況

セミリタイアを達成した僕の状況を簡単にご紹介します。

  • 株式投資による不労所得
  • FXトレードによる収入
  • ウェブサイト運営による広告収入
  • コンテンツ販売(Kindle本・Note)による収入
  • 2018年からビジネスを開始
  • 週2−3回のパート(アルバイト)
  • 友人の仕事の手伝い(ご飯を御馳走になる)

セミリタイアをした僕は、主にこれらの収入によって生活をしています。

フルタイムの仕事からは離れ、『そこそこの仕事』をしながら、『必要十分な暮らし』で生活を抑えて暮らしています。

サラリーマン時代に購入したブランド品や車などは全て売却し(売れるものは)、投資に資金を回しました。

年収はサラリーマン時代のように多くありませんが、ミニマルな生活をすることで、十分な暮らしができています。

なぜセミリタイアが達成できたのか?

僕は『リタイアするしかなかった』からセミリタイアが達成できました。

ある日突然パニック障害という病気を発症し、ひとりで外出不能になりました。

当然仕事にも行けません。

数ヶ月たっても病状は軽快せず、『いっそのことリタイアするか!』となったわけです。

華麗なアーリーリタイアとは程遠いのですが、実際にやってみたら『案外なんとかなる』もので、支出を減らすことで十分生活はできています。

アーリーリタイアをした当時の感想

アーリーリタイアした当時は、病気のこともあって『全く働いていません』でした。

完全なアーリーリタイア状態です。

アーリーリタイアをすると、一日の長さを改めて感じることが出来ます。

朝9時から17時まで何をやってもいいのです。

自由です。

幸せです。

…のはずですが…

実際はそんなに幸せではありません。

機会損失による苦しみ

人間の脳は『損失を嫌う』ようにプログラミングされています。

そのため、『仕事に行っていれば月30万円もらえたはずなのに…』という機会損失を常に感じながら生活することになります。

社会との交流

あれだけ嫌だと思っていた仕事でさえ、いざ無くなると寂しいものです。

社会人が会社に行かないということは、自分が所属する特定のコミュニティがないことを意味します。

つまり、社会との交流がなくなるということです。

これが考えていた以上にメンタル面にダメージを与えます。

ぶっちゃけアーリーリタイア生活は楽しくなかった

アーリーリタイア生活は楽しくない

おおよそ1年間のアーリーリタイア生活をしましたが、ぶっちゃけ楽しくなかったです。

思ったほど楽しくないと言い換えても良いかもしれません。

  • 一緒に遊ぶ友達もいないし
  • ゲームばっかりすると罪悪感を感じるし
  • 寝てばかりいると太るし
  • 誰もかまってくれないし
  • とにかく楽しくない

これがアーリーリタイアをしてみた僕の結論です。

だからこそ!!

僕は先ほど紹介した『セミリタイア状態』に行き着きました。

アルバイトやパートで得られるのはお金だけではありません。

社会との交流です。

嫌な先輩や上司もいますが、それはそれで嬉しいのです(笑)。

給料がもらえるのも嬉しいです。

お小遣いがもらえているような感覚になり、『来月も頑張ろう』という意欲がわきます。

全く社会との交流がなかったアーリーリタイア生活に比べると、今のセミリタイア生活は僕に合っているといえます。

アーリーリタイアをしてみた体験談

これはあくまで僕の体験談ですので、全く参考にはならないのかもしれませんが…

アーリーリタイアは思ったほど楽しくない

セミリタイアぐらいが丁度いい

というのが僕の結論です。

アーリーリタイア後に必要なものはお金だけではありません。

社会との交流仕事のやりがいがあってこそ、人生の幸福度は上がります。

アーリーリタイアやFIREを実践しようと思っている方は、このあたりも含めて戦略を立てるとよいのではないかと思います。

FIREムーブメント実践におすすめな本

全く働かないという『定年退職スタイル』ではなく、『週4時間だけ働く』というセミリタイアスタイルをおすすめします。

幸せなセミリタイア生活を送りたい人は、第一人者ティム・フェリスのこちらの本がおすすめです!

FIREムーブメント関連記事

【FIREムーブメント】アーリーリタイアに必要な3つのものを徹底考察 このサイトではアーリーリタイア達成のための情報を発信しています! FIREを目標に知識・スキルを磨きましょう! アー...
最新のアーリーリタイアを紹介します!バリスタFIREってどんな人生? こんにちはHitouch(@hitouch_life)です。 >>詳細なプロフィール FIRE(経済的自...
FIREムーブメント|アーリーリタイア後に必要な4つの資金とは? こんにちはHitouchの「T」です。 @hitouch_life 僕はFIREムーブメントにのっかって、アーリ...
\ 知らないのはあなただけ?/

普通のサラリーマンが!
お金の不安のない人生を送るには?

『もっと早く読んでおけばよかった』
『これは会社員の人生を変える一冊』

ポジティブな口コミで
人気急上昇中のビジネス書籍!

今すぐチェックしてみてください!

詳細がこちら≫

【重要】新型コロナウイルスに関する情報提供

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供です/

 
 
≫詳細はこちら