12年ぶりの逆イールド発生!!リセッションへのカウントダウンが始まる!?

リンクユニット

米国の3カ月債と10年債の利回りが逆転したため今後12カ月内に経済が景気後退に陥るとの懸念が強まり、米国株式相場が下落。

ダウ平均株価は300ドル超安となった。

米10年債利回りは2.53%から2.43%まで低下し、2018年1月来の低水準となった。

フィスコ

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

欧州・米国の経済指標が市場予想を下回るなど、景気後退の懸念材料が多く出現しました。

リスク回避が先行し、米国債に買いが集中した結果、ついに逆イールドが発生しました。

スポンサーリンク

金利の逆転!逆イールドって何??

逆イールドとは、過度な金融不安、急激な政策変動により短期金利が急騰し、長期金利を大きく上回った状態のことです。

債券市場において、一般に残存期間が長くなるほど投資資金の固定化によるリスクなどを伴うため、長期金利は短期金利よりも高くなります。

しかし、様々な要因が生じて遠い将来より近い将来のほうがリスクが高くなると市場が予測した時には、長期と短期の金利が逆転します。

東海東京証券

通常の債券相場においては、長期金利の方が短期金利よりも高くなります。

より長期間お金を提供するわけですから、金利が高いのは“あたりまえ”ですよね。

しかし、様々な市場要因によって、短期金利が長期金利よりも高くなる現象が起こります。

これが逆イールドです。

逆イールドの発生はリセッションを予言する!?

逆イールドが発生した場合は、12ヶ月以内(24ヶ月と表現されることも)に景気後退局面が訪れるといわれています。

景気後退を示唆する指標の発生が逆イールドを出現させ、逆イールドの発生がさらに市場のリスク回避思考を強めます。

さて・・・

今回の逆イールドの発生は12年ぶりだとされています。

長く続いた強気相場がついに終わりを告げるのでしょうか・・・

スポンサーリンク


今週の投資報告:2019年3月18日〜22日

*)投資判断は自己責任です

ドル円

リセッションのシグナルである、逆イールドが点灯してからというもの、円買い一辺倒になっています。

特にユーロやポンド、リラが大量に売られています。

ドル円はもう少し様子を見ます。

積極的に買ったり売ったりする局面ではないと考えています。

ワンタップバイランダムポートフォリオ

参考 ワンタップバイランダムポートフォリオはこちらの記事で

パフォーマンス

評価額

10万7,707円

心理状態

VOOのパフォーマンスを引き離しています!!

このまま逃げ切りたい!

スポンサーリンク


あとがき

世界で最も美しい問題解決法  ―賢く生きるための行動経済学、正しく判断するための統計学―

参考書籍:Amazonで詳細を見る

世界で最も美しい問題解決法 ―賢く生きるための行動経済学、正しく判断するための統計学―

賢く生きるためには、世界を正しく見る必要があります。

世界を正しく見るには、客観的視点や批判的思考(クリティカルシンキング)が必要です。

これらの知識を養うには、努力するしかありません。

自分の無知を自覚し、多くを学び、世界を正しく見ようと努力し続ける・・・

1人の普通の人間が努力したところで、情報が飛び交う現代において、世界を正しく見ることなどできません。

だからといって諦めるのって・・・なんかダサくないですか?

オレなんかどうせ馬鹿だし・・・

こんな風にカッコつけることが許されるのは中2までです。

いい大人はかっこつけてないで、できるだけ努力しましょう。

世界を少しでも正しく見る努力を・・・

リセッションという言葉にはインパクトがあります。

インパクトのある言葉は、脳に残りやすい。

しかし!

だからといって明日大暴落が起こるかというと・・・?

そんなことは誰にも分かりません。

占い師にだって未来は分かりません。

本当に未来が分かるんだとしたら・・・

街角で占い師なんてやってないんじゃないかな。

少なくとも僕は、できるだけ正しく、客観的に世界を見られるように努力したいと思います。

努力したくない人は、魔法の言葉を唱えましょう。

・・・

・・・

オレナンカドーセ

・・・

Sincerely,

Hitouch「T」

客観的視点を身につけるには読書が有効です

世界で最も美しい問題解決法 ―賢く生きるための行動経済学、正しく判断するための統計学―

この記事の読者様におすすめカテゴリー

お金持ちになるための哲学がこちら

米国株関連はこちらから

FX関連はこちらから

サラリーマン投資家の働き方とは?

年間100冊読む僕がおすすめする本

おすすめFX業者

高スワップ!低スプレッド!GMOはみんな使っています。

GMOクリック証券


FX関連おすすめ記事

『お金持ち』になるための記事

米国株投資をするなら開設必須の証券会社

口座開設は面倒ですが、無料でツールを使えたり無料で独自の情報を手に入れることができますので、米株投資をする予定であれば3つとも口座開設すべきです

SBI証券で 口座開設
SBI証券

マネックス証券マネックス証券

楽天証券楽天証券

米国株銘柄分析の人気記事

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・