投資報告

【トランプチャンス】ドル高牽制発言でドル急落

こんにちはHitouchの「T」です。

 

1ドル113円付近をうろうろしていた「ドル円」ですが、トランプ大統領の発現を受け、一時112円まで急落しました。

 

僕のような下手くそトレーダーでも、度々訪れる「トランプチャンス」をしっかりものにしていくことができれば、それなりの利益を得る事ができます。

トランプ大統領の発言で為替は?

 NY外為市場でドルは高値から反落した。米10年債利回りは2.89%から2.83%まで低下。ドル・円は113円17銭の高値から112円35銭まで反落。

ユーロ・ドルは1.1575ドルから1.1644ドルまで急反発した。

米国のトランプ大統領がCNBCとのインタビューで「金利の引き上げに必ずしも同意しない」「高い金利は米国にとり不利になる」とした。

ただ、中央銀行は独立機関であるため、「FRBが最善と考えることをさせる」と、加えた。

フィスコ

米ドルの上昇は、米中貿易において中国有利に働きます。

トランプ大統領は度々、「ドルは強すぎる!!」なんてことを言っており、その都度ドルは売られます。

そこを狙って「ドル買い」をいれていく事で、「押し目買い」をすることができます。

*)その後戻って来なければ損切りすればいいだけです

ドル円

112.00円まで落ちると思ったのにぃ!!!

という悔しい気持ちはありますが、「112.20」から順に仕込んでおいた指値に引っかかってくれたおかげで、押し目買い成功です。

ユーロドル

こちらも「ドル円」とほぼ同じ様な動きです。

「ドル高牽制発言」で急騰し、その後落ち着いてくるという感じ。

全モドしを期待

ドル円・ユーロドル共に「全モドし」を期待しているのですが、甘いですかね。

淡い期待をいだきながら、もう少し様子をみようと思います。

 

それにしても「一言」でこれだけ為替相場を乱高下させる、「アメリカ大統領」というのはすごい存在ですね。

 

その力の大きさを理解できるステージに僕はいませんが、改めて「大統領ってすごいんだなぁ」と思いました。・・・とさっ。

 

Sincerely,

Hitouch「T」

知りたいが見つかる!


幸せな人生を作り上げる秘訣は、好奇心を刺激し続けることです。
まだ知らないこと、気がついていないことは無数にあります。
このブログにはあなたの知的好奇心を満たす知恵やノウハウが凝縮されています。
きっとあなたの興味があることが見つかるはずです。

経済的自由を手に入れるには?
もっと効率よく英語を勉強する方法は?

あなたの『知りたい』はここにあります…

≫探しに行く!