成功哲学の話

【確定申告に使える!経費分類の超まとめ】勘定項目ってなに?個人事業主に必要な税金の知識!

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

 

サラリーマンとして働いていると意識することは少ないですが、個人事業主として独立するのであれば、確定申告の知識は必須です。

 

収めるべき税金が収められていない場合、知らなかったではすまされません。

 

しっかりと勉強しておく必要があります。

 

この記事のオススメ読者様

・個人事業主の方
・独立したい方
・経費の分類が知りたい!
・勘定項目って何?

 

参考 【個人事業主におれはなる!!】青色申告で開業届を提出するぜ!!編

 

参考書籍 新版 トコトンわかる 個人事業の始め方

 

勘定項目ってなに?

勘定科目とは、事業を運営していくうえで発生する、収益や費用を記録するために必要な分類項目のことです。

 

受け取るお金、支払うお金、保有資産など、グループ分けしたものです。

 

損益計算書や貸借対照表などを作成する際に必要になります。

 

勘定科目は法律で明確な決まりがあるわけではなく、会計ソフトによって項目の分類は若干異なります。

 

しかし、一般的に使用される「必要経費」の分類は基本的には一緒ですので、しっかりと確認しておきましょう。

個人事業主なら最低限覚えておきたい勘定項目

ミドリ 家計簿 A5月間 かんたん レース柄 12393006

現金

紙幣や硬貨などの通貨。

小切手も現金に含まれることに注意が必要です。

預金

銀行などの金融機関に預け入れしているお金。

売掛金

代金を後払いで販売した分の売上金額。

いわゆる「ツケ」のこと。

備品

パソコンなど使用可能年数が1年以上で、取得単価が10万円以上のもの。

買掛金

商品やサービスを先に受け取り、後で支払う代金。

売掛金の逆。

売上

サービスや商品の代わりにお客さんから受け取る代金。

仕入れ

販売を目的とした商品を購入した債の費用。

原材料などもここに含む。

給与

従業員に支払う給料。

手当なども含まれる。

この経費って交際費?経費分類の勘定項目

勘定項目の中でも特にややこしいのが「経費分類」です。

 

交通費など分かりやすい経費がある一方、交際費や消耗品費など、何をどこに分類するかがよく分かりません。

 

個人事業主が頻繁に出会うであろう経費関連の勘定項目をまとめておきます。

*)詳細は専門家にご確認ください

旅費交通費

事業を行うために必要な交通費。

通勤費用もここに含まれる。

通信費

通信に必要な費用。

宅急便や郵便だけではなく、電話料金やインターネット回線を含みます。

会議費

会議に必要な費用です。

社内会議、社外会議問わずここに分類されます。

接待交際費

取引先や事業に関係する者に対する接待や贈り物などにかかる費用です。

1人あたり5000円以下の飲食は「会議費」に計上するなど、細かい規定があります。

お土産やゴルフのプレー代などは交際費です。

新聞図書費

新聞や雑誌、書籍などの購入代金はここに含まれます。

消耗品費

事務用品などが含まれます。

使用期間が1年未満、もしくは取得単価が10万未満のものは消耗品費です。

取得単価10万未満のパソコンは消耗品費として計上します。

水道光熱費

ガスや水道、電気などの使用料金です。

広告宣伝費

不特定多数の人に対する広告や宣伝に要する費用。

地代家賃

オフィスやテナントの賃貸料。

車両費

事業遂行に必要な車両の維持費用。

ガソリンや保険料、メンテナンス費用も含む。

雑費

その他の費用。

確定申告は結構大変

個人事業主には社長業から経理までを全てを1人でこなすスキルが必要です。

 

専門家にアウトソーシングして時間を確保するというのは有効な手段ですが、資金量が乏しい間はできれば節約したいところ。

 

細かい帳簿付けを自分で行うことで、事業計画を様々な側面から見直す事もできますので、税理士さんにお願いしているという人も、一度自分のバランスシートを確認しておくと良いでしょう。

 

何でもできるところが個人事業主の楽しいところです。

 

Sincerely,

Hitouch「T」

 

個人事業主になる時におすすめの本

 

 

ビジネス関連のおすすめ記事

 

あなたの知りたいが見つかる!


幸せな人生を作り上げる秘訣は、好奇心を刺激し続けることです。
知らないこと、気がついていないことは無数にあります。
このブログにはあなたの知的好奇心を満たす知恵やノウハウが凝縮されています。
きっとあなたの興味があることが見つかるはずです。

経済的自由を手に入れるには?
もっと効率よく英語を勉強する方法は?

あなたの『知りたい』はここにあります…

≫探しに行く!