本の話

【決断力/羽生善治】勝負師!羽生善治の本を全ての人におすすめする3つの理由

決断力 (角川oneテーマ21)

追い込まれるとはどういうことか

でも

人間は本当に追い詰められた経験をしなければダメだということも分かった。

逆にいうと

追い詰められた場所にこそ、大きな飛躍があるのだ。

 

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

 

決断力

著:羽生善治

 

国民栄誉賞受賞、永世七冠・・・数々の華々しいタイトルを持つ羽生善治さんの著書『決断力』。

 

本書には羽生さんの思考が紡がれています。

 

超一流棋士の『先を読む力』とはいったいなんなのか?

 

超一流棋士の『決断力』とはいったいなんなのか?

 

複雑な情報が飛び交う現代社会に生きる、全ての人におすすめしたい一冊です。

 

なぜそんなに『決断力』をおすすめするのか?

 

その理由をご紹介します。

 

Amazonで詳細をチェック

»決断力 (羽生善治)

 

[ネタバレ注意]本記事はネタバレを含みます

 

決断力ってどんな本?決断力に書かれていること

棋士・羽生善治

 

おそらく、日本に住んでいてこの名前を聞いたことがないという人はいないでしょう。

 

厳しい勝負の世界に生き続けるトップ棋士の、直感力や集中力、そして決断力とはどのようなものか?それらはどのようにして磨かれているのか?

 

勝負師『羽生善治』の思考、勝負の極意が詰まった作品です。

直感の七割は正しい

先を読む技術に秀でているトップ棋士でも・・・

 

トップ棋士だからこそ・・・

 

いざというときに頼りになるのは『直感力』だということです。

 

考えれば考えるほど深みにはまっていく、考えても先のことは分からない、それでも考えてしまう、誰でもそんな経験はありますよね。

 

トップ棋士でも『十手先の局面』を想像することは出来ないそうです。

 

そんなときに必要な力が直感力です。

 

羽生さんは本書の中で、人間の持つ優れた資質の1つが直感力であると語っています。

 

自らの直感力を信じる事ができるというのが羽生さんの強さなのかもしれません。

 

本書にはそんな直感力を磨く秘訣が詰まっています。

 

»決断力 (羽生善治)

羽生善治の集中力とは?

長時間脳をフル活動させる『棋士』をトップで走り続けるというのは、並大抵のことではないのだと思います。

 

僕のような一般人には想像もできないほどの集中力なのでしょう。

 

そんな集中力を養うためには『空白の時間』が必要だと、羽生さんはおっしゃっています。

 

ぼーっとした空白の時間

 

頭の中に合いたスペース

 

生活の中でぼんやりとする時間が、羽生善治の集中力を養っているのだといいます。

 

日々忙しい生活の中で『あえてぼんやりする』ということを忘れてしまいがちです。

 

ここぞというときに集中力を発揮するためには、空白の時間を意識した生活が大切なのかもしれません。

決断力は羽生善治さんの名言の宝庫

決断力には羽生さんの名言の数々が詰まっています。

 

そんな名言の一部をご紹介します。

こだわらないというこだわり

大切なのは自分らしさをもっているかだ。

「1つにこだわらない」というのが私のスタイルだ。

こだわらない、執着しない、とらわれない。

自分のスタイルを確立することの重要性を教えられました。

人生を有意義にするためには?

人生は食事をして眠るだけの繰り返しではない。

「こういうことができた」「こういうことを考えた」という部分がある。

それは楽しさであり、人生を有意義にさせてくれる。

人の生き方を教えられた気がします。

食べるために働き、働くために眠る・・・

たしかにそうなのかもしれません。

しかし、その中に「こういうことができた」そして・・・

こういうことを考えた」という部分があってこそ、有意義な人生です。

挑戦者であり続ける姿勢

若手に教えをこうて、最先端の将棋を一から学び直したのだ。

フルモデルチェンジ。

こんなことが五十歳に近づいた人のできることだろうか。

だが、米長先生はそれに成功した。

羽生さんが語る、米長邦雄さんの逸話です。

何歳であっても挑戦者であり続けようとする米長さんと、それを客観的に「すごい」と評価できる羽生さん。

どちらも賢者なのだと思います。

玲瓏『八面玲瓏』

最近、私は色紙を頼まれると、「玲瓏」とよく書く。

八面玲瓏とは、どこからみても周囲を見渡せる状況です。

羽生さんは『玲瓏』の域、つまりは、透き通った静かな心でいたい、と考えているそうです。

決断力のレビューや口コミは?

決断力を読んだ人達の口コミです。

Twitterの口コミ

Amazonのレビュー

率直に面白いです。

「天才」とか言われるような人ですが、とにかくシンプルだと感じました。

出版されてから大分経っていますが、時代とともに色褪せるような話ではないです。

また将棋に特化した内容ではなく、仕事をはじめ生活全てに当てはまる内容だと思いました

良い本に出会えました。

 

決断力と言ってはいるが、棋士である羽生さんの人生感がわかる一冊。

羽生さん程のベテランでも経験を活かしきることは難しいという話や、情報化時代における今の将棋の新手や戦型に対する考え方等、大変興味深かった。

また、リスクの大きさはその価値をあらわし、それだけやりがいが大きいと述べられており、勝負どころでそういった姿勢で将棋をさしているという話は、特にこれから自身が決断をする際の考え方の参考にしたいと思った。

すべての人に決断力がおすすめな3つの理由

  • 羽生善治の決断力の秘訣が書かれている
  • 羽生善治の名言の宝庫
  • 口コミやレビューの高評価

決断力『著:羽生善治』

ぜひともご自身でお手にとって、その内容を噛みしめて下さい。

 

羽生善治という賢者の思考にふれることができます・・・

 

Amazonで詳細をチェック

»決断力 (羽生善治)

 

Sincerely,

Hitouch『T』

 

»ホームページに戻る

 

おすすめの名言集

気になるタイトルをクリック!!

 

この記事の読者様におすすめカテゴリー

お金持ちになるための哲学がこちら

米国株関連はこちらから

FX関連はこちらから

サラリーマン投資家の働き方とは?

年間100冊読む僕がおすすめする本

 

読書のメリットってこんなにあるの?

【こんなにすごい読書のメリット】あなたが本を読むべき15の理由!

 

年間100冊読む僕がおすすめ本

知りたいが見つかる!


幸せな人生を作り上げる秘訣は、好奇心を刺激し続けることです。
まだ知らないこと、気がついていないことは無数にあります。
このブログにはあなたの知的好奇心を満たす知恵やノウハウが凝縮されています。
きっとあなたの興味があることが見つかるはずです。

経済的自由を手に入れるには?
もっと効率よく英語を勉強する方法は?

あなたの『知りたい』はここにあります…

≫探しに行く!