【ダウ日経爆上げ!チャートが示す未来とは?】ルビンの壺と株価チャートの法則

リンクユニット

Rubin ~ルビン~ -覚 醒- 認識の転換のために

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

皆さんはルビンの壺ってご存知ですか?

名前を知らなくとも、画像を見たことがある人は多いのではないでしょうか?

ルビンの壺とは、上の絵のように『黒』を起点に見ると『壺』に見え、『白』を起点にみると『向かい合う顔』にみえるような、トリックアートのことです。

人間の認知機能とは面白いもので、この絵を“パッ”と見せられると、『壺』だと思う人と、『顔』だと思う人が半々くらいに分かれます。

しかし、「今からルビンの“壺”を見せますよ」と宣言してから見せると、多くの人が『壺』だと思います。

『言われてみれば確かにそう見える』

『もう壺にしか見えない』

人間の脳は簡単に騙されるし、簡単に洗脳されてしまいます。

人間の脳はとても繊細なのです。

スポンサーリンク

ダウ・日経が爆上げ!!

さてさて・・・

xmasに大暴落した株式市場ですが、現在は爆上げ状態です。

ダウにおいては、史上最大の上昇を記録しています。

26日のニューヨーク株式相場は、4営業日にわたる株価急落で値ごろ感の出た銘柄に買い戻しが入り、急反発した。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は前営業日終値比1086.25ドル高の2万2878.45ドルで終了。

1日の上げ幅としては史上最大となった。

時事通信

まさに爆上げ。

27日の東京時間に入ると、“予定通り”日経平均も爆上げです。

日経平均の上げ幅は今年最大となり、750円高の20,077円で取引を終えています。

スポンサーリンク


サポートラインで下げ止まり!このまま一気に上昇か!?

こちらはVOOの10年チャートです。

2018年の秋から冬にかけて起きた市場の混乱は、非常に大きなものでした。

長期チャートを見てみてみると、改めてその下落幅の大きさが確認できます。

しかし・・・

チャートにまっすぐな線なんとなく引いてみると、下げ止まったように見えませんか?

絶好な買い場に見えませんか?

それっぽく真っ直ぐな赤い線を引いただけでそう見えてくるんです。

ルビンの壺を思い出して下さい・・・

スポンサーリンク


チャネルラインを下抜け・・・このままリセッション突入か!?

こちらは同じVOOの10年チャートです。

線を2本に増やしました。

それっぽく、平行な赤い線を2本引きました。

するとどうでしょう。

長く続いたチャネルラインをついに下抜けたように見えませんか?

そう思ってチャートを眺めると、なんだか悲観的に見えてきませんか?

株価チャートってルビンの壷なんだと思います。

もちろん、チャートは全てを表現しているだろうし、チャート使ったトレードで大成功しているトレーダーもたくさんいるでしょう。

だからといって、チャートに線を引いただけで未来が見えるわけではありません。

チャートは楽観的にも悲観的にも見えます。

ルビンのツボを見て、壺だと思う人がいれば、顔だと思う人もいるように・・・

2018年も美しいチャートが完成します。

そのチャートはどんな風に見えますか??

悲観的ですか?

それとも楽観的ですか??

Sincerely,

Hitouch『T』

おすすめFX業者

高スワップ!低スプレッド!GMOはみんな使っています。

GMOクリック証券


FX関連おすすめ記事

『お金持ち』になるための記事

米国株投資をするなら開設必須の証券会社

口座開設は面倒ですが、無料でツールを使えたり無料で独自の情報を手に入れることができますので、米株投資をする予定であれば3つとも口座開設すべきです

SBI証券で 口座開設
SBI証券

マネックス証券マネックス証券

楽天証券楽天証券

米国株銘柄分析の人気記事

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・