【金持ち父さん貧乏父さん】あなたが買うべき最初の資産がこちら!

リンクユニット

金持ち父さん貧乏父さん

参考書籍:Amazonで詳細をチェック

金持ち父さん貧乏父さん

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

多くの成功者たちが『人生を変える書籍』として推奨している本に、金持ち父さん貧乏父さんという本があります。

本書に書かれているのは、人生を幸福に生きる秘訣です。

薄っぺらい成功法則ではなく、資本主義を賢く生きるための、重要な秘密が記されています。

それは、学校では決して教えてもらえないことです。

人生に活路を見出したい方はぜひ本書を読んでみて下さい。

きっと何かが変わるはずです。

スポンサーリンク

お金の恐怖に打ち克つためには資産を買え!

いつか恐怖がなくなることを願いながら仕事をしてお金を稼ぐ

それでも恐怖がなくならないからまた仕事をしてお金を稼ぐ

金持ち父さん貧乏父さんより

参考書籍:Amazonで詳細をチェック

金持ち父さん貧乏父さん

あなたはお金の恐怖につきまとわれていませんか?

今月のクレジットカードの支払いが・・・

ボーナスは車の税金でなくなる・・・

家のローンがまだ15年も残っている・・・

職場の人間関係が辛いけど、やめると給料が・・・

いま自分が病気になったら家族は・・・

お金の恐怖はいつもすぐそこにあります。

だからこそ・・・

お金の恐怖を振り払うために一生懸命働きます。

しかし、一向にお金の恐怖はなくなりません。

なぜでしょう?

お金を稼ぐことさえできれば、お金の恐怖がなくなると思って働いたのに、お金の恐怖が無くなる気配はありません。

その理由は・・・

『お金を稼ぐことさえできればお金の恐怖がなくなる』という方程式が間違っているからです。

お金を稼ぐ≠お金の恐怖から自由になる

お金を稼げばお金の恐怖がなくなるわけではない

これは『幸せなお金持ち』になるためには、とても大切な考え方だと思います。

頑張ってお金を稼いだ先にあるのは、『ためたお金を失いたくない』というお金の恐怖です。

お金がなくても、お金があってもお金の恐怖に支配されることになります。

お金の恐怖から逃れるためにはどうしたらいいのでしょう?

ただ単純にお金を稼げばよい、というわけではありません。

お金を稼ぐだけでも難しいのに、お金を稼いでもお金の恐怖からは逃れられないのです。

年収500万円の人も、年収1000万円の人も、幸福度はあまり変わらないそうです。

その理由が、『お金を稼いでもついてくるお金の恐怖』にあるような気がします。

スポンサーリンク


お金の恐怖に打ち克つためには中流パターンから抜け出せ!

恐怖をしっかり見つめ、欲望、人間の弱点、強欲さに立ち向かうことこそそこから抜け出すための道なんだ。

その道は頭を使って切り開く

考えを選ぶことによって切り開くんだ。

金持ち父さん貧乏父さんより

参考書籍:Amazonで詳細をチェック

金持ち父さん貧乏父さん

『みんながやっているから』というのは、頭を使わないようにするための言い訳です。

頭を使わないというのはとっても楽です。

  • 給料が安い
  • 上司が口うるさい
  • 税金が高い
  • ・・・

全て“みんな”と同じ発想です。

“みんな”自分だけは違うと思いながら、大多数と同じ生き方を選んでいます。

そして中流パターンにハマってしまいます。

お金の恐怖に打ち克つには、中流パターンから抜け出必要があります。

貧乏でもお金持ちでもない中流パターン

30代で年収500万円。

付き合っていた彼女と結婚した。

子供ができた。

15年ローンで家を買った。

気がつけば出世して年収は600万円になった。

家のローンと生活費を支払って、さらに毎月3万円貯金をしている。

1年に数回旅行にも行ける。

BMWの1シリーズにも乗れる。

家も家族もある。

自分はそこそこ幸せだと思う。

たぶん・・・

これが中流パターンです。

年収600万円が800万円になれば、BMWが3シリーズになるだけです。

年収800万円が1000万円になれば、BMWが5シリーズになるだけです。

この思考では、いつまでたっても中流パターンから抜け出せません。

とはいえ・・・

中流パターンはそこそこ幸せなんです。

嫌なことも多いし、愚痴も多くなるけど、そこそこ幸せな気がするんです。

そこそこ幸せだけど、お金の恐怖は一生つきまとう。

これが中流パターンの人生です。

中流パターンから抜け出すには『資産』を買え

中流パターンから抜け出したければ、資産を買う必要があります。

資産というのは、お金を生み出す能力があるものです。

『お金のなる木』や『金の卵を産む鶏』というのは実在します。

それこそが資産です。

BMWの1シリーズであろうが、5シリーズであろうが、日に日に劣化します。

800万円で買った5シリーズが、来年1000万円で売れることはありません。

中流パターンから抜け出したければ、『欲に支配されて負債を買ってしまう』という消費志向を変え、資産を書い続ける必要があります。

では・・・

資産とは一体何でしょう?

ここから先はご自身の頭で考えてみて下さい。

あなたが手にする最初の“資産”が、金持ち父さん貧乏父さんであれば、きっとそこに答えがあるはずです。

あなたが手にするべき最初の資産

スポンサーリンク


あとがき

僕が最初に金持ち父さん貧乏父さんを読んだ時には、正直この本に書かれている『真髄』が理解できませんでした。

「で、結局どうすればお金持ちになれるんだよ。」なんてことを思った記憶があります。

マネーリテラシーが少しずつ身についてきた今、ようやくこの本の凄さがわかりかけてきたように思います。

まだまだ本書の真髄を知るところまではたどり着けていませんが、僕自身が少し成長したからこそ、本書の良さが分かるようになりました。

金持ち父さん貧乏父さん

一度は読んだことがあるという方も多いでしょうが、改めて読み直すと、全く別の本に見えるかもしれません。

それはきっと、あなたのステージが上がったことを意味するのだと思います。

Sincerely,

Hitouch『T』

参考書籍のAmazonリンク

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

おすすめカテゴリー

お金持ちになるための哲学がこちら

米国株関連はこちらから

FX関連はこちらから

サラリーマン投資家の働き方とは?

年間100冊読む僕がおすすめする本

おすすめFX業者

高スワップ!低スプレッド!GMOはみんな使っています。

GMOクリック証券


FX関連おすすめ記事

『お金持ち』になるための記事

米国株投資をするなら開設必須の証券会社

口座開設は面倒ですが、無料でツールを使えたり無料で独自の情報を手に入れることができますので、米株投資をする予定であれば3つとも口座開設すべきです

SBI証券で 口座開設
SBI証券

マネックス証券マネックス証券

楽天証券楽天証券

米国株銘柄分析の人気記事

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・