【投資と税金とお金持ち】お金持ちの方が税金を払え!!っていう理論に対して思う事

リンクユニット

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

投資をする上で重要な事の1つが、税金との付き合い方です。

投資というのは、リスクをかけてリターンを得る方法です。

投資をしていない人から見たら、汗水たらさずお金を稼いでいる投資家を妬ましく思うのかもしれませんが、実際多くの投資家は、冷や汗ダラダラでリスクを取っています

どれだけ余裕を見せていても、どれだけ資産があっても、含み損というのは精神的につらいです。

諸々のリスクを乗り越えて、リターンを手にしているのが投資です。

しかし・・・

投資関連による収益にはものすごい税率が課されています。

税金をいかに回避するか(脱税という意味ではありません)が、投資のリターンを上げるポイントですよね。

そのためにNISAやイデコ等を活用するわけですが・・・

なんだか少し納得がいかない事もあります。。。

お金持ちの方が課税される

不動産所得は税率が高い

株式の売買にもたっぷり課税される

・・・うーん。

分からなくもないけど・・・

不動産も株式も・・・

かなりのリスクを覚悟して運用してるんだよね・・・

お金もちになるっていうのも・・・

かなり頑張って、かなり努力してなってるんだよね・・・

それをさぁ・・・

ラッキーみたいに言われるのはちょっとなぁ・・・

っていう話です。

自分はそこそこお金持ちだ

自分は努力してお金持ちになった

という方は、ぜひ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

僕は少ない給料をためて投資を始めた

今でこそ僕は、そこそこの資産と、そこそこの年収があります。

しかし、投資を始めた当初は、月の手取りで20万円ももらえませんでした。

一般的なサラリーマンよりも少ないレベルの給料です。

高給取りの友人たちを羨ましく思った事もあります。

それでも僕は、少ない給料を一生懸命投資に回すことで、資産を大きくしました。

家賃が安い家に住んだり、飲み会(当時は合コンや街コンというのが流行っていました)に行かないようにしたり、ギャンブルもしない、お酒も飲まない、煙草も吸わない・・・

自分の持っているものをどんどん軽くすることで、月々の経費を抑えて、リスクをとりました。

僕だって都会に住みたい!

僕だって都会のOLとデートがしてみたい!

僕だってお洒落ないきつけのBARがほしい!

そんな風に思ったこともあります。

それでも、僕は、多くの事を我慢してリスクを取り続けました。

その結果今があります。

株式

不動産

太陽光発電

ブログ

・・・

我慢して作った様々な資産が、資産を産んでくれるようになりました。

僕はそこそこお金持ちになりました。

こういうアプローチで『そこそこなお金持ち』になった人は、きっと僕だけではありません。

一部の天才トレーダーを除いて、多くの個人投資家は働きながらコツコツ投資を続けた結果お金持ちになっています。

スポンサーリンク


お金がない!?そんなことしてればそりゃお金はなくなるよ!!

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

先日、中学の頃の同級生と会いました。

食事の席で、彼はお金がない事を嘆いていました。

特別困っているわけではないけど、なんだか『お金がない』そうです。

お金持ちになりたいといっていたので、僕はつみたてNISAを始める事を提案しました。

投資先はVTでもVTIでもなんでもいいから、早く始める事が大切だと伝えました。

すると彼は、月3万円(つみたてNISAの満額)も投資に回すお金の余裕がない、といいます。

彼にはパートの妻と子供が2人います。

年収は500万円程だと言っていました。

家のローンがあるそうです。

え・・・家かってんじゃん・・・

お金もちじゃん・・・

と思ったのですが・・・

彼の言い分としては、子供にもお金がかかるから、月3万円は投資に回せないといっていました。

そこで僕は、今の支出を見直してみる事を提案しました。

すると彼は、『もうじゅうぶん節約している』と言っていました。

アイコスを吸いながら・・・

彼はその日も車で来ていました。

代行で帰るそうです。

僕は寒い中20分歩いて行きました。

帰りも歩いて帰りました。

節約するという感覚は、人によって違います。

だから僕は副業を提案しました。

すると彼は時間がないと言いました。

8時ごろに帰宅し、夕飯を食べて子供の世話をして、気がついたら寝てしまうそうです。

晩酌は発泡酒で我慢していると言っていました。

朝は8時に起きて簡単に食事を済ませて、仕事に出かけるそうです。

それって本当に時間がないのでしょうか??

僕は副業を始めてから、お酒を全く飲まなくなりました。

テレビも全くみません。

朝は5時におきます。

少しでも副業をする時間が欲しいからです。

それぐらい自分でお金を稼ぐって大変なんですよ。

だからこそ楽しいと思うのですが。

僕には子どもの世話がないので、何とも言えませんでしたが、きっと彼にも時間はあります。

更に彼は、消費税増税対して不平を言っていました。

消費税を増やすんじゃなくて、もっとお金持ちに課税した方が良いといっていました。

富の分配というのは、経済の成長にも欠かせない要因です。

お金持ちに課税するというのは、もっともな意見なのかもしれません。

しかし・・・

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則という本に書かれているように、多くのお金持ちは、『普通の人』です。

勤勉に働き、節約に努め、堅実な投資を行っただけの普通の人です。

そんな『普通に頑張っただけの人たち』に大きな課税を強いるというのも、なんだか変な感じがします。

彼のイメージするお金持ちというのは、高級なキャバクラでおねぇちゃん達にお金をばらまくような人なのでしょう。

彼はきっと『そういうお金持ち』を目指しているのだと思います。

しかし・・・現実は違うんです。

朝のコンビニコーヒーすら我慢して、1円でも多く投資して・・・

節約して、働いて、投資して・・・

多くのお金持ちは、それを繰り返してやっとお金持ちになっています。

スタートは一緒です。

ほんの少しのがまんと、ほんの少しの努力を積み重ねた結果です。

結果的にお金持ちになったのだから、税金が高くなることは仕方がありません。

しかし・・・

スタートはほとんど変わらない同級生に・・・

彼らがダラダラ過ごしている間に一生懸命努力したのに・・・

お金持ちから税金を取ればいい

なんて気安く言われると・・・

ちょっとだけ嫌な感じがしました。

本当のお金持ちの人たちはどう思うのでしょう?

勤勉に働き、節約に努め、堅実な投資を行う

これを実践した結果、そこそこのお金持ちになった方々は、この記事を読んでどうお感じになりましたか?

毎晩ビールを飲みながらテレビを見て、家を買って、車も所有して、アイコスも吸って・・・

その生活が幸せかどうかは他人が決める事ではありませんが、それを全て我慢した結果、気がついたらお金持ちになっていた。

ただただ慎ましく生活しただけの、そんな『普通の人』だってお金持ちになれるんですよ。

質素な暮らしをした結果、税金が上がる。

税金が上がるだけではなく、昔の同級生からも、もっと税金を払えと言われる。

うーん・・・

やっぱり複雑だなぁ・・・

Sincerely,

Hitouch『T』

参考書籍:Amazonで価格をチェック

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

この記事の読者様におすすめカテゴリー

お金持ちになるための哲学がこちら

米国株関連はこちらから

FX関連はこちらから

サラリーマン投資家の働き方とは?

年間100冊読む僕がおすすめする本

おすすめFX業者

高スワップ!低スプレッド!GMOはみんな使っています。

GMOクリック証券


FX関連おすすめ記事

『お金持ち』になるための記事

米国株投資をするなら開設必須の証券会社

口座開設は面倒ですが、無料でツールを使えたり無料で独自の情報を手に入れることができますので、米株投資をする予定であれば3つとも口座開設すべきです

SBI証券で 口座開設
SBI証券

マネックス証券マネックス証券

楽天証券楽天証券

米国株銘柄分析の人気記事

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・