成功哲学の話

借金?ローン?クレジット?お金を借りるということ

 

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

 

*)雑談記事です

 

僕はほとんど、というか全く現金を使いません。

 

Suica・アップルペイ・クレジットカードあたりでなんとでもなります。

 

なんとでもならないところには行きません。

 

経済が膨張するはクレジットのおかげです。

 

後払いが生み出す魔法の力は、経済を成長させるのです。

 

「クレジットカードは使わない主義」みたいな人がいますが、もう少し柔軟な思考になればいいのになと、他人事ながら思います。

 

クレジットと聞くと、クレジットカードという「物質」を想像してしまいますが、本来クレジットは「貸し付け」という意味を表す言葉です。

 

クレジット払いを選択することで、短期間の借り入れ契約を結び、「ツケ」にすることができます。

 

クレジットカードの魅力は、現金を持たなくていいというだけではありません。

 

「ツケ払い」ができるという事です。

お金を借りるということ

クレジットカードでの買い物をする時に、お金を借りているイメージを描く人は少ないと思いますが、実際にはお金を借りています。

 

お金を借りる

 

なんとなく嫌な感じがしませんか?

 

借金って嫌な響きですよね。

 

では・・・

 

ローンという言葉だとどうですか?

 

クレジットだとどうですか?

 

借金よりもかなり聞こえがよくなりますよね。

 

しかし、利率は違えど「お金を借りる」ことに変わりはありません。

借金を背負うということ

サラリーマン10年目。

 

年収600万・貯金300万・家のローン3000万

 

30代になって結婚して子供が生まれ、実家の隣にローンで家を建てた。

 

子供のためにももっと頑張らなきゃいけない。

 

節約もしなければいけない。

 

お金を使いすぎないように、クレジットカードは使わないようにしている。

 

節約のためにお昼は1コインランチで抑えている。

 

ローンを残して病気にはなれないから、そろそろ禁煙を考えている。

 

食生活も改善しなければいけない。

 

運動のためにジムに行こうか迷っている。

 

先日ついに出世した。

 

同期の中でも出世頭だ。

 

自分へのご褒美に、次のボーナスで外車を買おうと思っている。

 

・・・

 

人生は人の数だけあります。

 

人の人生をとやかく言う権利はありません。

 

しかしどうですか?

 

なんとなくお金の使い方が「下手」な気がしませんか?

 

すみません。

 

下手っていうのは違いますよね。

 

お金の使い方に優劣はないはずです。

 

でも、なんて言ったらいいのかな・・・

 

いつも読んでくれている読者の方なら、僕が言いたいこと分かってくれますよね?

 

お金を貯めたいと思うのであれば、お金を増やしたいと思うのであれば、節約したいと思うのであれば、この人がとるべき戦略は違うはずです。

 

自分へのご褒美に外車を買っちゃったら、毎日1コインランチしていてもお金は貯まりません。

 

外車を買うことがモチベーションになって、その結果仕事の効率が改善し、年収がどんどん上がるなら別だと思いますが、30代で600万の年収ということは、おそらく歩合制ではないでしょう。

 

仮に歩合制だったとして、外車によって仕事のやる気がでるのであれば、一刻も早く外車を買って給料を上げるべきです。

 

ローンで家は建てるのに、クレジットカードを使わないというポリシーは理解できません。

 

実を言うと、この人は実際に存在する僕の同僚です。

 

彼は家のローンと車のローンがあるからこそ、仕事も頑張れると言っています。

 

まさにミスター昭和です。

Mr.昭和は天才なのかも知れない・・・

Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-3 Mr.2 ボン・クレー

*)Mr. 2 ボン・クレー/ワンピース

 

節約しながら外車を買う。

 

健康になりたいと言いながらたばこを吸う。

 

運動したいならとりあえず外を走ればいいのに、まずトレーニングジムを探す。

 

僕は今まで、彼の不可解な行動をちょっと馬鹿にしていました。

 

しかし、真に馬鹿なのは僕です。

 

彼は人生にレバレッジをかけています。

 

借金(ローン)をして自分の資産を何倍にも膨らませています。

 

本来300万の資産を、3300万まで膨らませて生活しているのです。

 

彼にとってその代償は1コインランチなのです。

 

300万の資産で3000万の家に住めるんですよ?

 

1コインランチを食べるだけで!

 

そんなことってあります?

 

3000万の家に住んで外車も買うんですよ?

 

1コインランチを食べるだけで!

 

そんなことってあります?

 

それならいくらでも1コインランチで満足しますよね?

 

すみません・・・

 

取り乱しました・・・

 

しかし、もし僕が彼の立場だったら、毎日心配でたまりません。

 

自分が働けなくなるだけで、レバレッジが逆流するのです。

 

もちろん保険等で補っているでしょうが、それでも背負うものが大きいことには変わりはありません。

 

嫌なことがあっても、仕事から逃げ出すこともできません。

 

もしも僕だったらと考えるだけでゾッとします。

 

それを彼に伝えると、いつも彼は明るい笑顔で、なんならドヤ顔で・・・

 

「だからこそ仕事も頑張れるんじゃない?」って言います。

 

このマインドです。

 

僕が羨ましいのは彼のこの強さです。

 

彼は多分おバカです。

 

言っちゃ悪いけどおバカです。

 

でも、彼には明るさと強さがあります。

 

借金・ローン・クレジット・・・

 

賢くレバレッジを活用することで、人生は豊かになると勉強しました。

 

僕自身も、買い物は全てクレジットカードですし、レバレッジをかけたFXトレードを行い、借り入れをして太陽光発電投資を行っています。

 

僕は膨大な時間自分自身と話し合い、自分の価値観や考え方を確かめながら、慎重かつ積極的にレバレッジを使っているつもりです。

 

僕は今まで、レバレッジを利用するには賢くなければならないと思っていました。

 

甘かったです・・・

 

上手くレバレッジを利用するには賢さが必要なのかもしれませんが、人生を豊かにするためには賢さよりも大切なものがあります。

 

明るさと強さ・・・

 

そしてなによりバカになることです。

 

スティーブ・ジョブズは言いました。

 

Stay hungry. Stay foolish.

 

幸せに生きるためには、賢いばかりが全てではない。

 

ハングリーであれ・・・

 

愚か者であれ・・・

 

Sincerely,

Hitouch「T」

 

公式リンク

高スワップ!低スプレッド!FXやるならGMOで口座作らなくてどうすんの?

GMOクリック証券


 

行動経済学おすすめ書籍

 

FX関連おすすめ記事

知りたいが見つかる!


幸せな人生を作り上げる秘訣は、好奇心を刺激し続けることです。
まだ知らないこと、気がついていないことは無数にあります。
このブログにはあなたの知的好奇心を満たす知恵やノウハウが凝縮されています。
きっとあなたの興味があることが見つかるはずです。

経済的自由を手に入れるには?
もっと効率よく英語を勉強する方法は?

あなたの『知りたい』はここにあります…

≫探しに行く!