投資哲学の話

【2019】はいたっち式投資戦略

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

 

人にそれぞれ個性があるように、投資哲学にも個性があってしかるべきです。

本記事には僕の投資戦略の大枠を記しておきます。

 

あくまでも個人的な戦略です。

投資判断は100%ご自身の責任で行って下さい。

*)2019年8月追記

 

投資目的『アウトカム』

アウトカムとは僕が投資を行う目的です。

物事を始める時にはアウトカム(目的)を決めることが重要だと思っています。

アウトカムの詳細はこちらの記事へ

 

僕が設定したアウトカムは『お金の不安を最小限にすること』です。

 

お金がなくてもお金があっても、それ相応のお金の不安が存在します。

お金がない不安

お金がなくなる不安

お金を守らなければならない不安

これらお金の不安を払拭するためには、自分に合ったキャッシュフローの構築や、自分にあった生活スタイルだけではなく、お金の束縛から自由になるためのマインドが必要です。

 

僕は投資を通じて、現物としてのお金だけではなく、お金の束縛から自由になるためのマインドを手に入れたいと思っています。

投資によって自由になる事を目指す

僕が思う『幸せな人生』とは『自由な人生』です。

幸福のためには自由を手に入れることが必要だと思っています。

自由とは『やりたい時にやりたい事が実行できる能力』だと考えています。

経済的自由

経済的自由を手に入れるためには、精神的に安心できるだけの安定したベーシックインカムの確保が目標です。

僕にとって必要なベーシックインカムは年間200万円(税引き後)です。

20%課税とすると、年間250万円の利益が必要という事になります。

 

年間200万円あれば、僕はじゅうぶん満足した暮らしができます。

欲しいと思った時に、ホテルを丸ごと買っちゃうぞ的な自由は目指していません。

僕が必要なだけの安定したベーシックインカムの確保こそが、自分なりの経済的自由だと考えています。

時間的自由

好奇心を満たす時間知的欲求を満足させる時間自己成長の時間を何よりも優先することのできる時間的自由の確保が目標です。

 

学びたい、やってみたい、そう思っても時間がないではあまりにも寂しいではないですか。

読みたいときに本が読める自由。

考えたい時に考えることができる自由。

僕にとっての時間的自由はまさにこれです。

自分の欲求を知っておくと良いですよ!

 

投資によって経済的自由を得ることで、生きるための労働から自身を開放し、時間的自由を手に入れることが目標です。

身体的自由

美を追求し人生を楽しむ身体を維持する事が僕の目指す身体的な自由です。

美や健康に関しての投資は惜しまず行い、美しく健康に人生を楽しむことが出来る体作りを目標としています。

精神的自由

なにか心に引っ掛かる。

僕はそんな心理状態がいっっっちばんいやです。

何かにどっぷりと依存することがないように、自分のマインドを強く高く維持する事が重要であると考えています。

自分の意見を貫く事ができる状態こそが、僕たちの目指す精神的自由です。

自由を手に入れるために

これらの自由を手に入れるために投資を行います。

投資といっても株式投資や不動産だけではありません。

自分自身への自己投資も含みます。

スポンサーリンク


今の自分が持っている資本とは?

幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」

橘玲さんの幸福の資本論

僕は本書の考え方を投資理論のベースとしています。

Amazon≫幸福の「資本」論

3種類の資本

自分自身が持つ資本を3種類に分類します。

  • 金融資本
  • 人的資本
  • 社会資本

この3種類の資本は非常に複雑に絡み合っています。

金融資本の最大化を狙って、社会資本である『人間関係』から遠ざかってしまっては、幸せな人生をおくることは難しいでしょう。

そのため、これら3つの資本をバランスよく成長させることが幸せの鍵だと考えています。

金融資本

1つ目の資本は金融資本です。

金融資本とはズバリお金です。

金融資本における目標は『複数の収入源が作り出すベーシックインカム』です。

複数の収入源がそれぞれを補完しあい、安定したフローを作り出す…

そんな金融資本の構築を行っています。

金融資本のポートフォリオ

  • キャッシュ
  • 株式
  • 太陽光発電
  • FX

僕の場合、キャッシュは常に50万円から100万円保有するようにしています。

太陽光発電とFXでレバレッジをかけていますので、株式は現物だけの運用です。

人的資本

2つ目の資本は人的資本です。

人的資本とは自分自身が持つスキルや経験です。

人的資本を拡大させることができれば、選択できる仕事も増え、時給単価を上げることも可能です。

 

また、人的資本拡大によって増加するものはお金だけではありません。

人的資本の大きい人ほど、自己実現の欲求を満たすことができるような仕事に就きやすいです。

スキルや経験が多いほうが『やりたい仕事』を見つけやすいことはいうまでもありません。

 

この人的資本を拡大させるためには、自己研鑽や挑戦が欠かせません。

社会資本

3つ目の資本は社会資本です。

社会資本とは人と人とのつながりです。

 

つながりといってもいろいろあります。

「お金やお金に代替できるもののつながり」である貨幣空間

「お金にはかえられないもののつながり」である愛情空間

ここの線引きは難しいですが、貨幣空間のみでのつながりはなんだか寂しい気がします。

 

これら人と人とのつながりを大切にすることも、重要な投資であるといえるでしょう。

 

スポンサーリンク


金融資本の投資先

ここからは金融資本の投資戦略を紹介します。

ペーパーアセットの基本戦略

基本的には米国株ETFで資産形成を行います。

しかしそれだけでは資産形成に時間がかかるので、レバレッジをかけてリスクをとっていくという戦略です。

僕の投資戦略のポイントは2つです。

①毎月の支出を収入以下にすることで黒字化し、余剰資金は全て米国株へ投資

②FXやその他投資で得た利益は、生活費(雑費)として使用し、余剰分は米国株へ投資

このように、投資戦略はできる限りシンプルにすることが大切であると考えています。

以下に具体的な投資対象を記載していきます。

VTI(米国株ETF)

米国株全体に網羅的な投資を行うことができる素晴らしいETFです。

ポートフォリオの30%前後をVTIで保有します。

分配金は全て再投資します。

VYM(米国株ETF)

VYMは高配当株のETFです。

VYMもポートフォリオの30%と考えています。

VYMの魅力は年4回の分配金だけではなく、高配当銘柄ゆえの下落局面での底堅さだと考えています。

分配金の一部は生活費として使用します。

VYMの詳細は以下の記事をご参照下さい。

【VYM】アーリーリタイアにおすすめの米国高配当ETFを紹介! こんにちはHitouchの「T」です。 @hitouch_life バンガード米国高配当株式ETF【VYM】 ...

FX

ポートフォリオの20%程度の資金を使用してFXトレードを行っています。

資産の20%という割合を締めていますので、レバレッジは低めに抑えて、リスクを減らしながらトレードをしています。

FXトレードに関する記事は以下にまとめています。

【完全版】初心者必見!FXチャートの読み方!【基礎から応用まで】【総まとめ】 こんにちはHitouchの「T」です。 @hitouch_life 初心者必見!FXチャートパターンまとめ!! ...

太陽光発電投資

安定した利回りが予想される太陽光発電に投資しています。

太陽光発電は不動産に近い性質があると考えており、融資というメリットと、リスク分散の意味もあって投資を決断しました。

投資利回りだけではなく、土地活用という意味でも社会貢献ができると考えています。

投資戦略まとめ

 

自由で幸せな人生のために投資を行う

3つの資本をバランス良く成長させる

VTIとVYMで資産形成

 

あなたの知りたいが見つかる!


幸せな人生を作り上げる秘訣は、好奇心を刺激し続けることです。
知らないこと、気がついていないことは無数にあります。
このブログにはあなたの知的好奇心を満たす知恵やノウハウが凝縮されています。
きっとあなたの興味があることが見つかるはずです。

経済的自由を手に入れるには?
もっと効率よく英語を勉強する方法は?

あなたの『知りたい』はここにあります…

≫探しに行く!