【コスパ最強】英語学習ならAmazonプライムビデオ!おすすめはアマゾン!!

リンクユニット

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

僕は趣味で英語を勉強しています。

方法は「ひたすら海外ドラマを見る」という強行手段です。

本日は、アマゾンプライムビデオを使った英語学習法をシェアさせていただきます。

英語学習者の方々の参考になれば幸いです。

»Amazonプライム『30日間無料』

スポンサーリンク

アマゾンプライムビデオ(Amazon)なら海外ドラマが見放題!!

GAME OF THRONES ゲーム・オブ・スローンズ - Antique Map/ポスター 【公式/オフィシャル】

Amazonプライム会員になると、3万作品以上のプライムビデオが見放題です。

3万作品といっても全然ピンとこないですよね。

1日1作品見ると3万日間…毎日見ることができます。

つまり、82年間毎日1作品見られるということです。

こんな下らない計算はこの辺にして…

とにかく見放題作品が非常に多いという事です。

しかも!!同じ作品を何回でも見れます!

ここが英語学習にもってこいのポイントです。

話題の海外ドラマがたーっぷり

GOT (ゲームオブスローンズ)、Just Add Magic (まほうのレシピ)、The Walking Dead(ウォーキング・デッド)などなどなど。

話題の海外ドラマを見まくる事ができます。

でも・・・。

それは「Hulu」でも「Netflix」でも一緒です。

Amazonの良いところはなんでしょう?

アマゾンプライムビデオ最大のメリット!それはコスパ!!

Amazonプライムサービスは年会費3900円です。

つまり月額325円です!!

ちょっとそこまでの電車代です。

Huluの月933円やNetflixの950円(HD画質)とくらべても圧倒的に安いです。

プライムサービスは動画だけではない!

Amazonプライム会員になれば、追加料金無しで、即日配送サービスやKindleオーナーズライブラリやプライムミュージック、などのサービスを利用する事ができます。

月額325円のプライム会員になるだけで、多くのメリットを教授することができます。

アマゾンプライムビデオのデメリット

アマゾンプライムのデメリットや、改善して欲しい部分を書いておきます。

「英語字幕」がない!

Amazonプライムビデオには英語字幕がないです。

英語学習者にとっては英語字幕は必須ですよね・・・。

しかし!ご安心下さい。

今の時代はなんでも無料であります。

文字起こしサイトを探そう!

人気の海外ドラマや映画であれば、セリフを文字に起こしたウェブサイトがあります。

英語学習時にはこちらを活用します。

プライムビデオを使ったおすすめの英語勉強方法

デスクトップを2画面に分割し、左側にセリフ(文字起こし)を表示させ、右側で動画を流します。

シャドーイングがおすすめ!

おすすめの勉強方法はシャドーイングです!

聞きながら真似して発音する方法です。

ひたすらこれをやります。

見ているのか、聞いているのか、話しているのか分からないくらい続けます。

無意識でできるようになるまで繰り返しましょう。

この方法で発音が少し上達しました。

勉強方法は、人によって合う合わないがあります。

とにかくやってみる事です!

まずは30日間の無料期間でお試し

こちらのサイトのブルーのリンク(どれでもOK)からAmazonプライムに申し込むと、30日間無料です。

»Amazonプライム『30日間無料』

30日間使ってみて、合わなければやめればいいだけです。

「ひたすら海外ドラマを見まくる勉強法」を一度やってみて下さい。

英語学習のポイントは、文字通り「見まくる」事です。

僕はちなみにビックバンセオリー4週目です。

もう一度ポイントです。

見るではなく「見まくる」ことです。

【YouTube】海外ドラマを使った英語勉強動画

YouTube海外ドラマを使った英語勉強法をシェアしています!

よろしければご覧ください!!

»YouTubeで視聴する

Sincerely,

Hitouch『T』

»面白い雑学のまとめページへ

»ホームページに戻る

おすすめの名言集

»»名言集一覧へ

気になるタイトルをクリック!!

この記事の読者様におすすめカテゴリー

お金持ちになるための哲学がこちら

米国株関連はこちらから

FX関連はこちらから

サラリーマン投資家の働き方とは?

年間100冊読む僕がおすすめする本

読書のメリットってこんなにあるの?

【こんなにすごい読書のメリット】あなたが本を読むべき15の理由!

年間100冊読む僕がおすすめ本

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク