【悲報!フラッシュ・クラッシュ発生】ドル円がまさかの104円台へ・・・

リンクユニット

白雪姫 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

2019年1月3日午前7時30分頃・・・

1ドル109円台だったドル円相場が、一瞬にして104円台まで急落しました。

まさに一瞬の出来事です。

これは、フラッシュ・クラッシュと呼ばれる現象です。

ヘッジファンドなどの機関投資家が、大量の売り注文を入れることで、一気に値が下がります。

値が下がると、ロスカット設定をしてあるポジションの売り注文が約定します。

すると更に値が下がります。

AIによる高速トレードが行われ、一瞬にして売りが売りを誘います

耐えられなくなった個人投資家達の強制ロスカットを巻き込みながら、気がつくと104円台に突っ込んでいたというシナリオです。

通常の相場では、『売りと買い』の注文が均衡しており、効率的なマーケットが形成されています。

しかし今回のように、年末年始や休日などといった『薄商い(市場参加者が少ない)』の時には、注文の均衡が崩れやすくなります。

今回の暴落の原因は『アップルショック』と言われています。

アップル(AAPL)が業績見通しを下降修正した事を嫌気し、リスク回避の円買いが発生したと言われています。

が・・・

それってドル円が4円も動くほどのニュースではありませんよね?

大量の売り注文を入れる理由なんて何でもいいんだと思います。

たまたまきっかけがアップルの業績不振だったというだけです。

原因がどうということより、ドル円が一瞬で4円以上動くことがあるという事実を認識する事が大切だと思います。

1月3日の午前7時半ということで、家族とゆっくり寝ていた個人投資家さんも多いことと思います。

目が覚めると資産を失い、下手したら追証(借金)までを背負っている。

皆で初詣に行こう・・・

帰省の最終日に楽しく実家で過ごしたい・・・

これらは叶わぬ夢となります。

考えるだけで恐ろしい出来事です。

ゲラゲラと笑う芸人たちが正月番組に出ていました。

彼らは何も悪くありませんが、フラッシュ・クラッシュに巻き込まれた人のことを考えると、見ていられません。

ツイッターやユーチューブには多くの被害が報告されています。

投資を行う限り、いつクラッシュに巻き込まれてもおかしくありません。

レバレッジをかけた取引によって、1回のクラッシュで全てを失う可能性があります。

2019年はまだ始まったばかりです。

『だからがんばりましょう』なんて言うつもりは全くありません。

休むも相場

頑張らないこともまた、大切な事だと思っています。

スポンサーリンク

今週の投資報告:2019年1月1日~4日

VTI

*)チャートはSPXです

126.48ドルで20万円分買いました。

ワンタップバイランダムポートフォリオ

参考 ワンタップバイランダムポートフォリオはこちらの記事で

パフォーマンス

評価額

9万4275円

心理状態

雇用統計の結果は堅調で、FRBは利上げを柔軟に見直す考えを表明しています。

株安にストップがかかってくれると良いのですが・・・

資金量が少ないとはいえ、あまり見ていられないような結果ですね・・・

スポンサーリンク


あとがき

『まさか』という事はよく起こります。

まさか寝坊するなんて

まさか忘れ物をするなんて

まさかあそこから飛び出してくるなんて

まさかバレるなんて

まさか暴落するなんて

まさかそれが毒りんごだったなんて・・・

今回は、改めて『まさか』ということについて考えさせられました。

2019年はまだ始まったばかり・・・

まさかこんな良い1年になるとは思わなかった。

そんな1年になればよいのですが。

Sincerely,

Hitouch『T』

おすすめFX業者

高スワップ!低スプレッド!GMOはみんな使っています。

GMOクリック証券


FX関連おすすめ記事

『お金持ち』になるための記事

米国株投資をするなら開設必須の証券会社

口座開設は面倒ですが、無料でツールを使えたり無料で独自の情報を手に入れることができますので、米株投資をする予定であれば3つとも口座開設すべきです

SBI証券で 口座開設
SBI証券

マネックス証券マネックス証券

楽天証券楽天証券

米国株銘柄分析の人気記事

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・