アルキメデスとノッキングマスター次郎とおじさんと

リンクユニット

こんにちはHitouchの「T」です。

2018年3月28日19時現在
昨日のダウの下げに引っ張られるように日経も下げて寄り付きましたが、まぁまぁ踏みとどまっているのではないでしょうか。
為替は106円まで進むだろうと思ってドル買いしていたのですが、なんだかんだ105円半ばでウロウロしています。

先日の記事で書きましたが

こんにちはHitouchの「T」です。 マーケットの雲行きが怪しい・・・。 先週(2018年3月第3週)貿易戦争が懸念される中で...

僕は104円台でドル円ロングしましたので、若干の含み益が出ています。

昨日トイレを洗ったのがよかったのかも。

朝からカレーを食べたのがよかったのかも。

なんとなくそういうオカルトを作りたくなるのが人間ですよね。

もちろんマーケットは僕の事など知りません。

バタフライ・エフェクト的な事はさておき・・・。

僕がマーケットに影響を与える事などできる訳がありません。

そんな恥ずかしいことを考えないように、今日はダサいおじさんの話を書きます。

人の振り見て我が振り直せ

この前とある場所でこんなおじさんを見かけました。

「おいまだか!早くしろ!おれは忙しいんだ!!」

おじさんは店員さんを怒鳴りつけています。

「順番にお並びいただいておりますので」と丁寧に対応する女性の定員さんを、罵倒するおじさん。

いったいなぜそんな事ができるのだろうと僕は不思議に思いました。

僕は彼を「罵倒おじさん」と名付けて、頭の中で想像を働かせてみました。

スポンサーリンク

地球を動かす

  • アルキメデス
  • ノッキングマスター次郎
  • 罵倒おじさん

この3人の共通項は「地球を動かす」事ができる(と思っている)事です。

アルキメデス

我に支点を与えよ。さすれば地球をも動かさん。

−アルキメデス−

アルキメデスくらいになると、誰もが知っている「テコの原理」を使うことで、地球をも動かせると言っています。

なんか一休さんのとんちみたいな話ですが、まぁ彼が動かせるというんだから動かせるのでしょう!

ノッキングマスター次郎

え?知らない??

あのノッキングマスター次郎ですよ!

トリコに出てくるあのノッキングマスター次郎ですよ!!!

ミラクルバトルカードダス ミラバト トリコ スーパーレア 次郎

ノッキングという「動きを止める」技の達人である次郎さんは、様々な猛獣をいとも簡単に「ノッキング」します。

それだけではなく「グランドノッキング」という技を使って「地球の自転」を止めます。

彼は地球を動かす(止める)事ができます。

暴言おじさん

暴言おじさんは言っていました。

「おれ“は”忙しいんだ」

何故そんな事が言えるのか・・・。

おそらくですが、地球が自分中心に回っていると、自らが地球を動かしているのだと思っているからでしょう。

でなければ、冷静に待っているご婦人を差し置いて、自分の娘より若いであろう店員さんに対して、あれだけの暴言を吐けるはずがありません。

ランダム

過去の事象をもとに未来を予想する方法がテクニカル分析です。

僕も素人ながらテクニカル分析の真似事をやります。

しかし、あくまでも市場はランダムだと僕は思っています。

こんにちはHitouchの「T」です 円高ですね。 しかし円高ですね。 まさかここまでと思われた方も多いのではないでしょう...

テクニカル分析が上手くいくと、次回もそうなるはずだと思いこんでしまいます。

そうなると「前も上手くいったから」と損切りをためらうようになります。

自分のトレードが乱れてしまいます。

ゾーン

どうもHitouchの「T」です。 皆さんご覧になられましたか? 「ドラゴンボール超」ですよ! ついに悟空が身勝手...

イラッとすることもあります。

「暴言おじさん」のように自分中心の事を考えてしまうことがあります。

でもそれでは、そんなことでは、合理的なトレードなんてできません。

僕が求めているのは、調子が良くても悪くても関係ない、いつでもできる再現性の高いトレードです。

そのためには自分をゾーンに入れる必要があります。

冷静である必要があります

含み益の乗った僕に「暴言おじさん」は良いアドバイスをくれました。

Sincerely,

Hitouch「T」

トレーダー必読です

アーリーリタイアの実体験を記録する!

現在アーリーリタイア中

体験談やアーリーリタイアに至った経緯、アーリーリタイア生活を継続している方法を記録しています

>>FIREムーブメント実践記録へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・

【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク