【FXトレーダー必読のおすすめ本】ゾーン相場心理学で真のトレードを学ぶ!

リンクユニット

ゾーン — 相場心理学入門

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

目から鱗が落ちる

こんな感覚を覚える本に出会う事ができるのは、極めてまれな事です。

そしてこの感覚はとても幸せです。

ゾーン相場心理学

著:マーク・ダグラス

目から鱗が落ちる

僕がこの感覚を味わったのが本書です。

Amazonリンク ゾーン — 相場心理学入門

[Spoiler Alert]本記事はネタバレを含みます。

スポンサーリンク

「ゾーン」相場心理学/マーク・ダグラス

ゾーン・・・

それは一握りの天才アスリートが、激しいトレーニングをすることで現れる超人的反応。

超天才科学者が、自身の思考の限りを使い果たした先のそのまた先にある閃き。

努力の果てにたどり着く境地、それが「ゾーン」。

ゾーンとは何か?

一般的にはアスリートが到達する極限の集中状態だと言われています。

心と体が完全に調和した無我の境地

ゾーンに到達できる人はアスリートに限ったことではありません。

超天才物理学者の「シェルドン・クーパー博士(ビッグバンセオリー)」もこうおっしゃっています。

BIG BANG THEORY ビッグバンセオリー - Sheldon/インテリア 【公式/オフィシャル】

Can’t talk. In the zone.

話しかけないで、今ゾーンだから。

-シェルドン・クーパー

ゾーンにたどり着くには?

ゾーンにたどり着くためにはアスリートであれ科学者であれ、才能に加えて努力が必要です。

それだけではなく、心を最高の状態へ持っていく事が重要となります。

体や知識を鍛え上げ、心の鍛錬を行った先に「ゾーン」はあるとされています。

参考 おすすめなマインドの鍛え方

トレーダーにとっての「ゾーン」とは

最高のトレーダーとその他大勢を分けているものは、その瞬間の唯一性を信じる、心の鍛錬をしているところである。

-マーク・ダグラス「ゾーン」

マーケットの現実を受け止め、トレードのリスクを真の意味で受け止め、自らの心が避けるものや、避けたがるものなど、あらゆるものに阻害されず、「今この瞬間の機会の流れに身を置く」事が出来れば、自然とゾーンへ到達する。

マーク・ダグラスはこのように語っています。

*)僕の解釈が間違っていたらすみません

「その瞬間」「その瞬間」は唯一無二のものであり、客観的に優位性のあるトレードを躊躇なく行う事が出来るようになれば、自然に「ゾーン」へと到達する。

僕はトレードの際にあれこれ考え、大きなロットでエントリーすると手の平に汗をかきます。

いくら気にしないふりをしても、何度も何度もチャートを見ます。

本当の意味でリスクを認識しリスクを許容していれば、そのトレードの結果がどうだろうが関係ありません。

優位性のあるトレードを淡々と行えば、1回のトレードの結果がどうであれ、繰り返す程に勝率は上がります。*)大数の法則です

参考 FXで勝ちたいなら数学を学ぶべき!

恐怖に縛られず、幸福に煽られず、躊躇なくトレードできる。

そのためには「心の鍛錬」が必要です。

ゾーンは初心者向けではない!?

本書は単純なハウツー本ではありません。

「ローソク足の見方」「移動平均線だけで勝てる」「オシレーター系を使いこなす」

みたいな本ではありません。

  • 躊躇なくエントリーできない
  • 躊躇なく損切できない
  • 1回のトレードの結果で心が揺れる
  • 自らのトレードが信じられない

まずは実際にトレードしてみて、自らの心の弱さを痛感した時に読む本です。

初心者の方が「自分の大切なお金」でトレードをする前に本書を読んでも、おそらく「ふーん」としか思わないでしょう。

参考 初心者の方へおすすめな記事はこちら

勝ち続けるトレードを行うためには、トレードという単純な作業を、いかに「単純作業」として行えるかがポイントです。

だからといってAI任せじゃあ面白くない。

シンプルだからこそ、心の強さが必要です。

Amazonリンク ゾーン — 相場心理学入門

マーク・ダグラス「ゾーン」の名言・格言集

ゾーン 最終章 トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスの最後のアドバイス

流れの中にいる

最高のトレーダーは流れの中にいる。

なぜなら彼らはマーケットから何かを得ようと努力していないからだ。

ただ単に時機が来るのを待つ。

したがってマーケットがいつどのように動いても優位性を獲得できる。

自然とリラックスした状態で時を待つ。

流れに逆らわず、自らを流れに同調させる。

まさに神の領域。

マーケット(市場)はあなたのことなど知らない

マーケットはただ中立的な立場から情報を提供しているにすぎない。

マーケットは自分の欲求や期待を知らない。

自らがいかに小さいかを再確認できます。

「なんで自分が買ったら下がるんだ?」

そう感じたことのある方はいませんか?

「マーケットはあなたの事など知りませんよ。」

直感的に動く、体が勝手に動く

ゾーンではただ直感的に行動し、反応する。

選択肢は検討しない。

結果は気にしない。

悩まない。

ただその瞬間にするだけなのだ。

やるべきことを、そのとおりにやっているのである。

考えてトレードするのはもちろんです。

しかし、ゾーンに突入した時にはあれこれ思考を巡らせるのではなく、直感的に体が動くはずです。

何事も起こり得る/Anything can happen

何事も起こり得る。

Anything can happen.

I’m In The Zone

ワンピース MASTER STARS PIECE THE MONKEY・D・LUFFY ザ モンキー・D・ルフィ 約24cm フィギュア

おせぇ・・・

-モンキー・D・ルフィ

厳しい修行の後に、かつての強敵と対峙した際のルフィのセリフです。

「ゾーン」に入ることで、「世界が止まって見える」と言います。

ゾーンの状態に突入することができれば、チャートを見ながら直感的にトレードできるでしょう。

あなたが買った直後に自分がイメージしたとおりのチャートを形成するでしょう。

そしてあなたはこういうはずです。

「おせぇ・・・」ってね。

Sincerely,

Hitouch「T」

Amazonリンク

オススメFX業者

  • FXを始めるならGMO一択です

GMOクリック証券


  • 不労所得にはFX自動売買!こちらがオススメ!キャッシュバックキャンペーン中です

トライオート

トライオート

ゾーン以外のトレーダー必読書

FXトレード手法まとめ

お金持ち関連記事

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・