【まぐれ ナシーム・ニコラス・タレブ著】投資をするなら必読の一冊

リンクユニット

まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか

こんにちはHitouchの「T」です。

ナシーム・ニコラス・タレブさんの名著である「まぐれ」の感想文を書きます。

本書はトレーダー必読の一冊だと思います。

本記事を読んで気になった方は、ぜひともお手に取ってお読み下さい。

あなたのトレードが劇的に変わるかもしれません。

オススメ度:★★★★★

まぐれ度:★★★★★

タレブ度:★★★★★

[Spoiler Alert] 本記事はネタバレを含みます。

スポンサーリンク

「まぐれ」ナシーム・ニコラス・タレブ:著

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

「まぐれ」投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか

「ブラックスワン」と並ぶタレブさんの名著です。

「不確実性」との付き合い方が分かります。

本書を読むと、いつも僕は「クスクス」笑ってしまいます。

タレブさんの世間への嘆きが、皮肉っぽく凝縮されており、非常に大変おもしろいです。

彼の思考に触れることのできる本書は、本当におすすめの一冊です。

トレーダーだけではなく、多くの方に読んでいただきたい本です。

もちろん!「望月衛さん」の見事な日本語訳には脱帽です。

ナシーム・ニコラス・タレブさんとは

  • 不確実性の問題に取り組む数理系トレーダーにして大学教授
  • ウォートン・スクールMBA
  • パリ大学Ph.D
  • 専門:不確実性科学

「まぐれ」著者紹介より

「ブラックスワン」は非常に有名な著書の一つです。

個人的には「まぐれ」の方が好きです。

運か実力か

投資で儲かると自分の実力だと思い込み、損をすると運が悪かったと思うのはなぜか?

不確実性の世界では、「成功」に与える「運」の影響は非常に大きい、とタレブさんは主張します。

もちろん!「運」だけなどと言うつもりは全くありません。

一生懸命に仕事をして、約束の時間を守って、清潔な(できれば白いシャツ)を着て、ちゃんと風呂にはいって、そのほか普通にやるべきことをやっていてこそ成功できるのだ。

ナシーム・ニコラス・タレブ「まぐれ」

準備を怠らないからこそ「チャンス」が生まれる。

その「チャンス」を捉えるためには、「運を味方につける」必要があるという事です。

決して奢らず「自分で思っているほど自分はわかっちゃいない」という事を自らに言い聞かす必要があります。

タレブさんの思考は「ゾーン」への近道だと僕は思っています。

>>>「ゾーン」はこちらの記事へ

となりの芝生は青く見える

僕はサラリーマンをしています。

僕は社内で「嫉妬」や「妬み」の標的になり、露骨な「いぢわる」をされた事があります。

自分と同じ土俵にいながら、自分より「若く」「楽しそうな」僕が気に入らないのでしょう。

ジャスティンビーバーがいくら女性と遊ぼうが、彼はムカつかないはずです。

「自分と同じ土俵」「自分の周り」の人と比較して、自分はどうか?

これが人間の心理です。

ですが、大切なのは「絶対基準」である事は言うまでもありません。

ほとんどの人は、周りの人が9万ドル稼いでいるときに8万ドル稼ぐよりも、周りの人が6万ドル稼いでいるときに7万ドル稼ぐほうを好む。

ナシーム・ニコラス・タレブ「まぐれ」

上手くいっている「お隣さん」を見て、自分のやり方を変えるのは非常に愚かな事だという事を教えてもらいました。

「お隣さん」は「運が良かった」だけかもしれません。

死のロシアン・ルーレット

変わり者で退屈している王様があなたに、「1000万ドルやるからロシアンルーレットをやってみせろ」と言ったとする。つまり、弾を6発までこめられる回転式の拳銃に1発だけ弾をこめ、こめかみにあてて引き金を引くのだ。

ナシーム・ニコラス・タレブ「まぐれ」

ありえる運命は6通りで、それぞれに起きる可能性は等しいです。

6回中5回で「お金持ち」になれます。

残る1回は・・・。お察しの通りです。

欲に溺れて何度もこの「チャレンジ」を繰り返せば、いつか「お察しの」1回に当たるでしょう。

投資における「コツコツドカン」を非常に分かりやすく説明されています。

「コツコツ」積み上げた利益も、たった1発の弾丸で「ドカン」です。

生存者バイアス

ですが・・・

「ものすごく大人数」がこの「ロシアンルーレット」に参加すると、一握りの生存者が誕生します。

その生存者がSNSでこう呟きます・・・。

「引き金を引くだけでお金持ちになれる!?勝負に勝つ7つの法則を教えます。」

この情報「だけ」が拡散されます。

そりゃそうです。

「ドカン」に当たった人は「呟く事」などできません・・・。

生存者の声「だけ」が大きく聞こえます。

これが生存者バイアスです。

小藪さんの名言

おしゃべり異種格闘技 論破王

「吉本新喜劇の小藪一豊さん」が、生存者バイアスを分かりやすく説明しています。

世の中には「夢は叶うんや」的な歌が多すぎる。言うとくぞ子供、絶ッッ対叶わへんからな。

アホな男が言いすぎなんですよ。テレビ出とる人はみんな夢叶っとるから言うとんねん。

小藪一豊

皆さんお分かりですよね。

「勝負に勝つ7つの法則」など存在しません。

「勝負に勝った」人がたまたまやってた事を「言うとんねん」です。

ロシアンルーレットの場合は、運と勇気「だけ」が必要です。

アンパンマンの場合は、愛と勇気「だけ」が友達です。

僕も友達が少ないから、「運」が良ければアンパンマンとは仲良くなれるかもしれません。

確率と世間は狭いねぇの法則

部屋に23人いるとしよう。そのうち2人の誕生日が同じである確率はどれくらいだろう?

約50%だ。

ナシーム・ニコラス・タレブ「まぐれ」

「世間はせまいねぇ」なんてよくいったりしますが、大間違いです。

「世間はめちゃめちゃ広い」からこそ「世間はせまいねぇ」的な事が起こります。

あなたが「たまたま」行った「人が住めないようなジャングルの奥地」で、あなたの「中学1年生の時の担任の先生」と「たまたま」会ったのであれば、「世間はせまいねぇ」とぜひ言って下さい。

年間3000万人が訪れる「東京ディズニーリゾート」で、「たまたま」同級生にあっても「世間はせまいねぇ」なんて言ってはいけません。

統計学を使うことで、相関関係を調べる事ができます。

>>>相関関係の解説はこちらの記事で

「株式市場とスカートの丈」といったような相関も調べる事ができます。

そして「思ったより」いろんな事象に相関関係があるような結果がでます。

そうすると人は関心してしまいます。

誕生日が偶然に一致する確率は「思ったより」高いです。

「世間はせまいねぇ」なんてことは「思ったより」頻繁に起こります。

あとがき

僕が大好きな本ですので、書き出すときりがなくなってしまいます。

既に3000文字も書いてしまっている、気を付けよう・・・。

タレブさんの投資やトレードの考え方だけでなく、人生観や哲学が大好きです。

本記事は「僕の」感想です。

「運も実力の内」と言いますし、実際に実力のある方は大勢いらっしゃるのでしょう。

ですが、僕はタレブさんの「嘆き」や「皮肉」が大好きです。

最後に、僕の人生において最も大切にしている、タレブさんの名言をご紹介します。

面白い考え方だと思った方は、ぜひご自身の手で本書をお取りになって、ご自身の目で見て、ご自身の脳で噛み締めて下さい。

ナシーム・ニコラス・タレブの名言

自分の財産は、心に深く根差した自分の知性への不信感だと私は考えている。

ナシーム・ニコラス・タレブ

Sincerely,

Hitouch「T」

▼Amazonで購入可能です

▼関連書籍です

▼関連記事です

こんにちはHitouchの「T」です。 「お金持ちほど長財布を使う」 「お金持ちほどお肉を食べる」 「お金持ちほど...
こんにちはHitouchの「T」です。 @hitouch_life 目から鱗が落ちる こんな感...
人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・