【ポートフォリオのリバランス】キャッシュポジションってどう決めたらいいの?

リンクユニット

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

ここ数日ポートフォリオの見直しを行っています。

『キャッシュ』をどうするかが悩みの種です。

どうすればいいんだ・・・

スポンサーリンク

アセットアロケーションを考える

ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理

参考書籍
ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理

投資の総リターンの90%は、投資家の選択したアセット・ミックスによって決まる。

ウォール街のランダムウォーカーより

バートンマルキールは、『投資リターンの9割はアセットアロケーションによって決まる』といっています。

自分のポートフォリオを定期的に見直すという事は、投資リターンを向上させるために、とても重要な作業です。

ポートフォリオを見直す際には、個別株の銘柄を選択するより先に、自分の資産の全体像を把握する必要があります。

キャッシュとキャッシュポジション

僕は『キャッシュ』と『キャッシュポジション』を別にしています。

更に、緊急時の『セーフティネット』として100万円を別口座に預金しています。

キャッシュとは?

生活費を含めて、自分の為に使えるお金をキャッシュと定義しています。

キャッシュポジションとは?

投資に使う分のお金がキャッシュポジションです。

なぜ分ける?

キャッシュとキャッシュポジションを混同してしまうと、今あるお金でどれだけのリスクをとれるのかが、明確になりません。

キャッシュを大きくすれば、贅沢な生活ができますが、その分投資リターンが低下します。

キャッシュポジションを大きくすれば、投資に回せるお金が増えますが、その分生活が味気ないものになってしまいます。

このバランスが非常に難しい。

キャッシュの設定

1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)

参考書籍
1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK) 

キャッシュとは、生活する上で必要なお金の事です。

このお金を投資に使ってしまっては、心理的なプレッシャーが増加してしまいます。

投資パフォーマンスにも悪影響を及ぼす可能性があります。

アセットを組み替える時は、生きるため、暮らすためのお金である、キャッシュから考えると良いでしょう。

僕の場合ですが、必要なキャッシュは月20万円と決めています。

年間240万円が僕に必要なキャッシュです。

ここから全ての費用を賄います。

*)学費は除きます

毎月20万の収入を得る事ができれば、キャッシュフローはプラスマイナスゼロです。

たとえキャッシュフローがプラスマイナスゼロでも、投資している分だけで『資産』は勝手に増えていきます。

月々のキャッシュフローをプラスにできれば、キャッシュポジション(投資資金)に回す事ができます。

ちなみにですが、ボーナスやその他収入があるからといって、特別な消費はしません。

すべてキャッシュポジションに回します。

キャッシュポジションの設定

僕の場合、キャッシュが年間240万円と、セーフティネットが100万円。

これ以外の資産は全て、リスク資産に振り分けています。

  • 米国株
  • 日本株
  • 不動産
  • 太陽光発電
  • FX

僕がもつ資産の中で、レバレッジがかかっているのが『太陽光』と『FX』です。

レバレッジをかけて資産を大きく膨らませている一方で、トラブルがあった時には、大きな追加資金が必要になります。

今の最大の悩みがここです・・・

現物のみの資産運用の場合、キャッシュポジションというのは、追加投資をするための余力として考えれば良いですが、レバレッジがかかっているとそうはいきません。

追加投資のための余力であり、レバレッジの“巻き戻し”によって発生する、『追い金』に対応するための余力です。

追い金に対応するための余力にいくら必要なのか?という事は全く読めません。

だからといって余力を多く取りすぎれば、レバレッジ取引の効果が半減してしまいます。

これが僕の悩みの種です。

キャッシュポジションねぇ・・・

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

参考書籍
世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

僕は多くの投資ブログを読んで、いろいろな投資家さんの考え方を学んでいますが、キャッシュポジションの設定だけは、どうもしっくりきません。

キャッシュフローの安定性も違えば、持っているメンタルも違います。

キャッシュポジションは10%がいいとか、フルインベストメントがいいとか・・・

『僕の中』だけでも様々な議論が交わされています。

なんかいい方法はないかな・・・

頭がスッキリするような閃きがおりてこないかな・・・

とりあえず瞑想でもするかな・・・

Sincerely,

Hitouch「T」

参考書籍

米国株投資をするなら開設必須の証券会社

口座開設は面倒ですが、無料でツールを使えたり無料で独自の情報を手に入れることができますので、米株投資をする予定であれば3つとも口座開設すべきです

SBI証券で 口座開設
SBI証券

マネックス証券マネックス証券

楽天証券楽天証券

米国株銘柄分析の人気記事

アーリーリタイアの実体験を記録する!

現在アーリーリタイア中

体験談やアーリーリタイアに至った経緯、アーリーリタイア生活を継続している方法を記録しています

>>FIREムーブメント実践記録へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・

【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク