【SBUX】極上の空間を提供する!STARBUCKS/スターバックス銘柄分析

リンクユニット

こんにちはHitouchの「T」です。

1杯100円のコンビニコーヒーもいいけど、やっぱり「あのロゴ」のカップで飲みたいよね。

今回はスターバックス(スタバ)の銘柄分析です。

スポンサーリンク

【SBUX】スターバックスの事業内容

>>>データ詳細:FY17 Annual Report

あえて語らずとも皆が分かっている「スタバ」そのものです。

コーヒショップであり、ただのコーヒーショップではない。

それが「スタバ」です。

喫茶店でもレストランでもありません。

それが「スタバ」です。

世界75カ国に展開しています。

売上の7割がドリンク

ドリンク7割・フード2割という感じ。

フードにも力を入れていますが、やっぱりスタバはドリンクです。

あのおしゃれな「カップ」です。

27000店舗を展開

直営店とフランチャイズが半々くらいです。

ちなみに日本には直営店が1140店舗です。

直営店の売上

店舗数は半々なのですが、直営店の売上が9割近くを占めています。

売上の7割が米国

Total net revenues for fiscal 2017 were as follows: Americas (70%), CAP (14%), EMEA (5%), Channel Development (9%) and All Other Segments (2%).

FY17 Annual Report

スターバックスの売上の70%がアメリカです。

日本であれだけ「スタバ」が流行っていても、日本の売上は大きくありません。

アメリカは巨大ですね。

業績

データソースはMorningstarです。

売上

EPS

米コーヒーチェーン大手スターバックスが2013年9月期(9月29日まで)決算の内容を修正した。米食品大手クラフト・フーズ・グループへの賠償金の支払いなどで28億ドル弱のコストが発生したため、13年9月期の利益はほとんどなくなった。

ウォール・ストリート・ジャーナル

配当

連続増配8年目突入です。

【SBUX】スターバックスの株価指標とチャート

株価と指標関係

2018年6月10日現在

株価:56.60ドル

PER:18.77

利回り:2.09%

5年チャート

レンジにはまってますねー。

アジア圏での伸びがポイントだと見ています。

あとがき

ステンレス ToGoロゴタンブラーマットホワイト トール 350ml

韓国系のユーチューバーはいつも「スタバのカップ」を持ち歩いています。

それが「クール」なのです。

スタバのコーヒーは豆にこだわっています。

しかし飲んでいる人たちの大半は、豆ではなく「見た目」にこだわっています。

人からどのようにみられているか・・・

人から羨ましがられたい・・・

いいねがほしい・・・

これら人間の内に秘める感情を湧き上がらせるのが「SNS」です。

>>>「SNS」をテーマにした世にも奇妙な物語的な!物語

手の届く「贅沢」。

スターバックスはコーヒーではなく「空間」を提供しています。

「スタバでドヤリング」

ドヤるなら喫茶店ではなく「スタバ」です。

でも実は・・・

ドヤリングする姿を見て、影でドヤっているのは「株主」ですよ。

Sincerely,

Hitouch「T」

▼マクドナルドの銘柄分析です

【MCD銘柄分析】マクドナルドの変わらないあの味が変わらない成長を促す

▼エクソン・モービルの銘柄分析です

【XOM銘柄分析】エクソン・モービル(Exxon Mobil)は総合エネルギー企業へ

▼ファイザーの銘柄分析です

【PFE銘柄分析】世界最大級の製薬メーカー!Pfizer/ファイザーの話

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・