【重要】新型コロナウイルスに関する情報提供

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供/

 
 
≫詳細がこちら

投資哲学の話

【今すぐ始めよ】サラリーマンにこそ米国株投資が必要な理由とは?

これからを生きるための無敵の―お金の話

サラリーマンが稼ぐのは『日本円』です。

1ドル120円だろうが、1ドル80円だろうが、大半の会社員の手取りは変化しません。

一方、僕たちが普段使用している『モノ』は世界各国で作られています。

皆が毎日使っているアイフォンは米国企業アップルの製品であり、アップルは『ドル』で収益を計算しています。

僕たちは毎日日本円を稼いではいるけれど、知らず知らずのうちに『ドル』を消費しているのです。

つまり、会社からもらえる給料は変化せずとも、単位当たりの日本円(1万円とか10万円とか)で買えるサービスの量や質は変化するということです

円安になれば知らず知らずのうちに資産は目減りしていることになり、円高になればその気はなくとも裕福になっていることを意味します。

だからこそ僕たちサラリーマンは、日本円を稼ぎながらドルを蓄える方法を考えることが重要です。

そして、ドルを蓄える手っ取り早い方法が…米国株投資です。

サラリーマンが米国株投資を始めるべき理由を紹介します。

人的資本と金融資本を振り分けるべし

橘玲さんの『幸福の「資本」論』には、人的資本と金融資本という考え方が記されています。

人的資本とは労働力のことであり、サラリーマンは人的資本を労働市場に投資して『日本円』を稼いでいます。

そして稼いだお金が金融資本であり、貯金をしたり、消費をしたり…様々な方法で金融資本を使っています。また、金融資本を株式市場に投じることにより、金融資本を使って新たな金融資本である『日本円』を稼ぐことが可能です。

ここで、金融資本の投資先を米国株にすることで『米ドル』を稼ぐことが可能になります

人的資本を使って『米ドル』を稼ぐことは難しいです。ある程度特殊なスキルが必要になります。

しかし、米国株投資で『米ドル』を稼ぐことは簡単です。

日本円から米ドルへの両替手数料が必要になるというデメリットは存在しますが、それを差し引いても、金融資産を『ドル』で保有することには大きな意味があります。

為替両替をお得に行うテクニックを紹介しています(SBI証券ユーザーなら可能です)SBI証券ユーザー必見!おすすめ【ドル転】方法のメリットとデメリットをまとめる

金融資産を『ドル』で保有する意味は?

金融資産を『ドル』で保有する意味のひとつがリスクヘッジです。

FXや米国株投資をしている人でなければ、日々の為替の変化に敏感になることはできません。

しかし、為替の変化が購買力に与える影響は大きく、このまま一方的に円安が進めば、『1万円で買えるものの量や質』が大きく変化します。

貯金通帳の中に1000万円あったとしても、その1000万円で買えるモノのがいつの間にか変化しているのです。

自然に起こるインフレに加えて、円安の進行による購買力の低下をまともに受ければ、たとえ年収1000万円であっても生活は貧相なものになります。

リスクヘッジの意味も含めて、外貨を保有することは重要です。

米国株投資を難しく考える必要はなく、インデックスを定期的に購入するだけでお金は増えていきます【具体的手法公開】誰でも簡単に株式投資で勝つための基本三原則

米ドルを保有する簡単な方法が米国株投資

米ドルを保有する簡単な方法が米国株投資です。

人的資本(仕事)で稼いだ日本円をドルに両替し、そのドルで米国株を買えばよいのです。

分配金や配当金はドル受け取り、またそのドルで米国株を買う…

これの繰り返しで資産は簡単に増えていきます。

世界を相手にビジネスをして、直接米ドルを稼ぐことが出来る人はいいですが、そうでない人は米国株投資をしましょう。

簡単に資産を米ドルで保有できるだけではなく、簡単に資産を大きくしていくことが可能です。

米国株投資は投資でもあり、リスクヘッジでもあります。

米国株式はハイリスクだなんて言われることもありますが、日本円を稼いで日本株に投資して日本の不動産を買う方が…よっぽどリスクが高いのではないかと思いませんか?

これからを生きるための無敵のお金の話/著:ひろゆき

これからを生きるための無敵の―お金の話』は、2ちゃんねるの開設者であるひろゆき氏が『お金について考えていること』をまとめた一冊です。

非常にわかりやすい言葉で『お金の真の姿』が説明されており、楽しくマネーリテラシーを高められる本です。

ベーシックインカム制度に関しても赤裸々に語られており、一読の価値ありです!

お得にドル転(為替両替)する方法を紹介しています

SBI証券ユーザーなら知っておきたい!

↓お得なドル転方法をまとめています↓

SBI証券ユーザー必見!おすすめ【ドル転】方法のメリットとデメリットをまとめる 本記事では「SBI証券」で「米国株取引」をしている方々に向けて、おすすめな「ドル転」方法をまとめています。 SBI...
\ 知らないのはあなただけ?/

普通のサラリーマンが!
お金の不安のない人生を送るには?

『もっと早く読んでおけばよかった』
『これは会社員の人生を変える一冊』

ポジティブな口コミで
人気急上昇中のビジネス書籍!

今すぐチェックしてみてください!

詳細がこちら≫

【重要】新型コロナウイルスに関する情報提供

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供です/

 
 
≫詳細はこちら