【日本株の暴落は近い】東京ラブストーリーでバブル崩壊のシナリオが再現される

リンクユニット

東京ラブストーリー Blu-ray BOX

田舎から東京の会社にやってきた若者・永尾完治(織田裕二)は幼なじみの関口さとみ(有森也実)が好きだった。

しかし関口は永尾の同級生・三上(江口洋介)に心惹かれていた。

完治は同じ会社で知り合った赤名リカ(鈴木保奈美)から一途に愛を打ち明けられ、その恋愛は成就するように見えたが…。

リカと完治のストレートな恋愛を繊細に描いたラブストーリー。

フジテレビ公式

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

東京ラブストーリーというドラマをご存知ですか?

1991年1月7日から3月18日にフジテレビ系で放送されたテレビドラマです。

主演は織田裕二さんと鈴木保奈美さん。

東京ラブストーリが放送された、1991年1月7日から3月18日の間には何があったか覚えていますか?

バブル崩壊です。

スポンサーリンク

織田裕二と鈴木保奈美・・・27年ぶりの共演

Love Somebody

織田裕二さんと鈴木保奈美さんが、10月8日から始まる月9「スーツ(日本版)」で再共演することになります。

実に27年ぶりとのこと。

この2人の共演が意味するところは?

高視聴率??

いいや・・・

株価の暴落です。

日本のバブル崩壊はいつなのか?

C’est bon!(セ・ボン)―鈴木保奈美写真集

バブル崩壊は、日本のバブル景気後退期または後退期末期から景気回復に転じるまでの期間を指す。

内閣府景気基準日付でのバブル崩壊期間(平成不況(第1次平成不況)や複合不況とも呼ばれる)は、1991年(平成3年)3月から1993年(平成5年)10月までの景気後退期を指す。

バブル崩壊により1973年(昭和48年)12月から続いた安定成長期は終わり、失われた20年と呼ばれる低成長期に突入した。

ウィキペディア

バブル景気は1986年12月から1991年2月までの51か月間だといわれています。

地価や資産価格が上昇するだけではなく、数々の社会現象が巻き起こりました。

奇抜な恰好で踊り狂う男女や、1万円札でタクシーを止める姿など、ゆとり世代の僕には想像もできないような光景です。

東京ラブストーリーを始めとする「トレンディドラマ」はまさに時代を映し出した作品だと思います。

あつ苦しくて笑ってしまうような、なんだか無理してかっこつけているいるような、それでいて人情味のある「バブル世代のドラマ」は今見ても面白いです。

資産価格の高騰だけではなく、社会全体が「きらびやか」な状態がバブルです。

平野ノラのブレイク

OKバブリー!いい女コレクション×平野ノラ 全5種セット ガチャガチャ

数年前から平野ノラさんをテレビで見るようになりました。

バブルを面白おかしく笑いにする彼女の芸風を社会が受け入れたという事です。

彼女がテレビに出るたびに、ほんの少しずつ脳が「バブル」をイメージします。

バブルを楽しんだ世代の人は昔を懐かしみ

バブルを味わったことがない人は思い描く

その少しずつのイメージの蓄積が大きな社会現象を作り出します。

日経平均はレジスタンスラインを超えたか?

1980年からの日経平均長期チャートです。

2017年に2万円の節目を超え、現在は2万5000円にトライしています。

ここから先はレジスタンスらしい抵抗体はありません。

バブル時代に一気に株価が高騰していますので「節目」という節目がありません。

今、日本は景気が良いのでしょうか?

株価は上昇しています。

地価も上昇しています。

紹介現象はどうでしょう?

織田裕二さんと鈴木保奈美さんが共演します。

これはもう・・・

そういうことじゃないでですか?

何事も起こり得る

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

Amazonリンク ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

未来がどうなるかなんてわかりません。

踊っている間はバブルかどうかも分からないのです。

たとえバブルだと気づいたとしても、音楽が鳴っている間は踊り続けるしかありません。

音楽が鳴る間は株価は上がっていきます。

待ち受けるのは悲劇なのでしょうか。

それとも・・・

織田裕二さんと鈴木保奈美さんが作り出す喜劇なのでしょうか。

いずれにせよ。

いろんな意味で日本版SUITSは楽しみです。

Sincerely,

Hitouch「T」

Amazonリンク

SUITS関連人気記事

アーリーリタイアの実体験を記録する!

現在アーリーリタイア中

体験談やアーリーリタイアに至った経緯、アーリーリタイア生活を継続している方法を記録しています

>>FIREムーブメント実践記録へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・

【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク