【サラリーマンは仕事を頑張ろう】兼業投資家が頑張るべきは投資ではない!?

リンクユニット

  • 勤勉に働き
  • 節約に努め
  • 賢く投資する

これはお金持ちになるための3原則です。

関連記事

【お金持ちに必要な3つの素質】あなたはどのタイプ!?

3原則の中でも、『賢く投資する』という問題は非常に難解です。

頑張ってどうこうなる問題ではありません。

テストも人生も、頑張って解決できる問題から解いていくのがコツです。

働いてお金を稼ぐことと節約することは、頑張れば誰でもできます。
*)アルバイトでも複業でもなんでも、頑張ればある程度は稼げます。

その一方で、『賢く投資する』ということは、頑張ったからといって報われません。

頑張って勉強して、頑張って企業分析をして、頑張ってトレード記録を書いて・・・

『頑張って頑張って損をする』かもしれません。

  • 勤勉に働き
  • 節約に努め
  • 賢く投資する

『稼ぐことと節約すること』と『賢く投資すること』は全く別次元の問題です。

頑張るべきは、頑張って解決できる問題です。

スポンサーリンク

サラリーマン投資家は何を頑張るべきか?

サラリーマン投資家が頑張るべきは、稼ぐことと節約することです。

せっかく頑張るなら、頑張りが結果につながる事をがんばりましょう。

サラリーマン投資家が頑張るべきは仕事と節約

サラリーマン投資家(兼業投資家)が頑張るのは投資ではありません。

仕事節約です。

頑張って投資の勉強をして、頑張ってトレードをしていい結果が出ている人も沢山いらっしゃいます。

しかし、頑張っても頑張らなくても、普通の人の投資結果は『そこそこ』です。

ここ数年は市場全体が成長していますので、誰がやっても『そこそこ』の投資結果になるはずです。

そこそこの投資結果を見ると、自分の頑張りが報われたような気がします。

しかし、残念ながらそれは妄想です。

頑張ってもそこそこ、頑張らなくてもそこそこの投資結果になります。

これはS&P500指数の5年チャートです。

2018年の12月に大暴落していますが、5年前から淡々とS&P500を買っているだけで、そこそこの含み益があるはずです。

証券口座を開設して、必要回数クリックするだけです。

何も頑張る必要はありません。

一方で、頑張って企業分析をして、頑張って個別株に投資していた場合、含み損を抱えている可能性すらあります。

投資は頑張れば良いという事ではありません。

頑張るべきは仕事と節約。

僕は明日も頑張って仕事に行きます。

The trick is, when there is nothing to do, do nothing.

することがないときには何もしないことさ。

Warren Buffett

スポンサーリンク


仕事っていいよね

ピラミッドを『作らされた』労働者たちは、どんな気持ちでレンガを運んだのでしょう?

何を運んでいるのか?

何を作っているのか?

そんなこともわからないまま・・・何も知らされないまま・・・

ただただレンガを運んだのでしょうか??

現代は仕事に『やりがい』や『生きがい』を見いだせる時代です。

仕事は大変だけど、頑張れば結果が出ます。
*)仕事によるでしょうが、投資よりは頑張りがいがあるはずです。

頑張って結果が出ると、更にやりがいを感じる事ができます。

兼業投資家(サラリーマン投資家)になると、自然と投資に力が入ります。

投資が楽しくなります。

投資をしているだけで、なんだか賢くなった気分になれます。

投資をしていない人たちを見て、優越感に浸ることだってできます。

気がつくと、お給料よりも投資のリターンの方が多くなる事だってあります。

そりゃあ投資を頑張りたくなりますよね。

しかし、忘れてはいけません。

することがないときはなにもしないこと

せっかくサラリーマン投資家なんだったら、仕事をがんばりましょう、節約をがんばりましょう。

仕事・節約・投資

頑張るべきはどれでしょう?

せっかくなら頑張ってなんとかなることを頑張りましょう。

Sincerely,

Hitouch『T』

投資を頑張りたいなら、まずはこの本を何度も読みましょう

おすすめFX業者

高スワップ!低スプレッド!GMOはみんな使っています。

GMOクリック証券


FX関連おすすめ記事

『お金持ち』になるための記事

米国株投資をするなら開設必須の証券会社

口座開設は面倒ですが、無料でツールを使えたり無料で独自の情報を手に入れることができますので、米株投資をする予定であれば3つとも口座開設すべきです

SBI証券で 口座開設
SBI証券

マネックス証券マネックス証券

楽天証券楽天証券

米国株銘柄分析の人気記事

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・