<ブログ経過報告>開設1週間〜第1章〜

リンクユニット

こんにちはHitouchの「T」です。

あれやこれやとバタバタしましたが、なんとかこのブログを開設してから一週間が経過しました。

サーバー?ドメイン?HTML?FTP?

やってみようかなと思ってググった先に待ち構えていたのは、素人サラリーマンが手を出せるような相手ではありませんでした。

ですが、一つ一つ経験値を積んで、武器をそろえて、一週間がかかりましたが、やっと外の世界に出たように思います。

FF7だと神羅ビルを出てミッドガルを出たあたり、クロノトリガーだと始めて中世から戻ってきたあたりでしょうか。

何にせよブログを書くという事が習慣になり始めています。

ここで一旦自分がやってきたことをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ブログ初心者様歓迎

ブログを始めてみよう、と思った矢先にでかい壁があるのではないでしょうか。

とても良くわかります。

僕の1週間を時系列に表示しますので、少しでも参考になれば幸いです。

Day1:思いつく

職場の部下と焼肉を食べた次の日、二日酔いなのかなんとなく頭がいたい、そんな朝でした。

ベッドでいつもの投資ブログを見ていたら。

あれ?僕もブログ書きたい。急にそう思いました。

そうなれば後はやるだけですよね!

まずやった事はググりまくる事です

WordPressを使うことに決める

以前無料ブログは利用していたことはあったのですが、やるならWordpressでやってみたいと思い、まずはWordpressで書くという事を目標にしました。

情報が多すぎて“逆に”先が見えない問題

Google先生に分からない事はありませんので、いくらでも情報は転がっています。

でも!!情報がありすぎて、なかなかゴールまでの道が見えません。

手書きで紙に書いて可視化

始めるには「サーバー」「ドメイン」というものが必要で、それぞれ「有料」

見積もると両方で2万弱(初年度)。

サーバーは「エックスサーバー」、ドメインは「おなまえ.com」を使っておけば間違いない

「エックスサーバー」の設定で「SSL化」させておくと良い。

などなどの情報が集まりました。

やっとWordpressへ

ここまででも結構しんどいです。

やっとWordpressへたどりついても、すぐに記事が書けるわけではありません。

テーマのダウンロード

WordPressにはテーマというものが存在し、そのテーマを手を加えて自分なりのサイトに仕上げて行くとの事です。

なるほど!!

で、どのテーマがいいのかまたまたググりまくるわけですが、最終的に僕は「Simplicity2」というテーマに決めました。

子テーマのダウンロード

テーマに手を加えると、テーマのアップデードが上手くできなくなることがあるため、手を加えるのはテーマではなく「子テーマ」が良いとの事。

「Simplicity2−child」を使用。

FTPソフトのダウンロード

「手を加える」ためにはFTPソフトなるものが必要との事。

「Filezilla」を使用。

プラグインの導入

WordPressで思うように記事を書くためには、プラグインなるものが必要との事。

  1. Akismet
  2. All in one SEO Pack
  3. Amazon JS
  4. BackWPup
  5. Broken Link Checker
  6. Contact Form 7
  7. Edit Author Slug
  8. Ewww Image optimizer

・・・・などなど開始1週間で計15種類を導入しています。

どれもすごく便利なのですが「トランザムライザー*」的な名前ばかりでほとんど意味は分かりません。

*)僕はガンダム00が好きです。

もう限界です。。。

さらっと書いてますが、なかなか素人には理解するのが難しいんです。

何をやっても時間がかかるんです。

僕は1日目でここまでやりました。

「書ける」という状態にしてから次の日を迎える事にしました。

You can do it!

このブログを読んでいただいている方の中に、Wordpressアレルギーの方がいても諦めないで下さい。

それはアレルギーではありません。

僕でもできました。必ずできます。

長くなりそうですので、今日はこのへんで・・・

Day1の壁が一番大きいんですよ。。。

とりあえず今日はこのへんで。

Sincerely,

Hitouch「T」

他のブログでも良書として取り上げられていました

アーリーリタイアの実体験を記録する!

現在アーリーリタイア中

体験談やアーリーリタイアに至った経緯、アーリーリタイア生活を継続している方法を記録しています

>>FIREムーブメント実践記録へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・

【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク