【脱ストレス】こんなにすごいヨガの効果!!おすすめYouTube(ユーチューブ)動画も紹介

リンクユニット

こんにちはHitouchの「T」です。

ダイエットやシェイプアップで人気のヨガ!!

実はヨガの効果はこれだけではありません。

呼吸を落ち着かせ、心をリラックスさせる効果があります。

僕はパニック障害です。

パニック障害についての詳細は、以下のカテゴリーリンクをご参照下さい。

>>>「パニック障害克服日記」

>>>「パニック障害の薬物治療」

>>>「パニック障害の認知行動療法」

ヨガは、僕のような「不安障害」を抱える患者にとって、とても大切な治療法です。

「認知行動療法」と呼ばれる治療法の一種で、自分自身で精神を落ち着かせる方法を習得していくことになります。

治療方法というよりは、「トレーニング」といったほうが良いかもしれません。

本記事では、実はすごいヨガの効果と、僕も毎日やっているオススメなYouTube動画を紹介します。

【この記事に書いてあること】

・こんなにすごい!?ヨガのリラックス効果

・超オススメなYouTube動画

スポンサーリンク

ヨガを始めるきっかけとは??

僕がヨガに出会ったのは主治医の勧めからです。

ヨガにはリラックス効果があり、不安を解消するトレーニングになるということでした。

ヨガの呼吸法だけでも非常に効果的だというのです。

僕の場合「1人で家の外に出られません」

パニック発作という症状を起こしてしまうと、その場から動けなくなってしまうからです。

そのため、ランニングやウォーキングがしたくても、1人ではなかなかできません。

それならば、家の中でもできるヨガをやってみるか。

これが僕がヨガを始めたきっかけです。

これまで漠然としたヨガのイメージはあったのですが、実際にやったことはありませんでした。

ヨガのイメージが変わった

ストリートファイター T.N.C-06 ダルシム

多くの男性がもっているヨガのイメージは、おそらくこちら。

「ヨガフレイム」です。

先に言っときますが、ヨガをやったからといって手は伸びませんし、火も吹けません。

もちろんテレポーテーションもできません。

多くの日本人男性がヨガに「偏見」をもっているのだとしたら、それはCAPCOMさんの「すごさ」だと思います。

>>>【勝ち続ける意志力】プロゲーマー梅原大吾の生き様を見よ

「おふざけ」はこれくらいにして・・・

実際にヨガをやってみると、非常に心が穏やかになります。

心も体もリラックスできるのが実感できます。

しかし「ヨガだから」となめていてはいけません。

動きの早いヨガは、かなりきついです。

僕はハーフマラソン90分で走れますが、それでも15分間のフローヨガはきついです。

しかし、終わった後の爽快感がたまりません。

ヨガはやればやるほどイメージが変わっていきます。

おそらく、普通に生活をしていれば、ヨガを始める「きっかけ」はそんなにないでしょう。

特に男性であれば、通っているジムにヨガのクラスがあっても、なかなか入り辛いものです。

僕は化粧品売り場も、女性用の下着売り場も比較的抵抗なく入れるタイプですが、それでもヨガのクラスに1人で申し込む勇気はありません。

だからこそ!!

本日ご紹介する「YouTube」が本当におすすめなのです。

ヨガをやったことがないという方!特に男性の方!!

本当におすすめです。

スポンサーリンク


こんなにすごいの!?ヨガのリラックス効果!!

ヨガは様々なリラックス効果が期待できます。

深く、ゆっくりとした呼吸を行いながら、自分の「内側」を見つめることで、瞑想に似た効果を得ることができます。

>>>まだやってないの!?「瞑想」の効果がものすごい!!

精神(心)を安定させる

深い呼吸、ポーズによる全身の血流改善、時間の感覚をゆったりと感じる事によって、精神が安定します。

不安感や焦燥感といった、ネガティブな感情が取り除かれます。

怒りや、イライラなどの「負の感情」に支配されることなく、日常を過ごすことができるようになります。

身体(体)の不調を取り除く

頭痛、首こり、肩こり、腰痛などなど、常に付きまとう体の不調。

慢性的な違和感は、ジリジリとストレスを蓄積します。

体は、自分が感じている以上のストレスに蝕まれています。

ヨガをすることで、体全体を「ほぐす」事ができます。

普段使わないような筋肉を動かすことによって、体中の「コリ」がほぐされます。

血流やリンパの流れも改善しますので、冷えや浮腫にも効果的です。

脳(思考)をクリアにする

脳のオーバーワークは、心にも体にも悪影響を及ぼします。

脳が疲れていると、直感力、創造力、決断力など、すべてのパフォーマンスが低下します。

ヨガをやることによって、「心を無にする」ことができます。

もちろん瞑想も有効なのですが、ただでさえ忙しいのに、瞑想もヨガもランニングもあれもこれもはできません。

運動をしながら瞑想もできる「ヨガ」は、非常に効率的であるといえます。

スポンサーリンク


ヨガの効果まとめ

【ヨガのリラックス効果まとめ】

・精神(心)の安定

・身体(体)のメンテナンス

・脳(思考)の改善

ヨガで得られるリラックス効果によって、心も体も思考もポジティブな影響をうけます。

1日10分~20分やるだけで全然違います。

僕はヨガの効果を実感しています。

ヨガを始めてからというもの、体型がシャープになっただけではなく、パニック発作を抑え込む事ができるようになり、肩こりや腰痛が良くなっています。

それだけではなく、アイデアが次々に浮かぶようになりました。

SSRIという薬を飲みながら、ヨガと瞑想をやっているだけです。

それだけで、明らかに心と身体の調子が良く、マインドもポジティブです。

家から出られないのに、毎日楽して仕方がありません。

脳がしっかり働いてくれるおかげで、以前より面白い記事が書けるようになっているのでしょう。

このブログのPV数も倍増しています。

これが「思考をクリアにする力」なのだと痛感しています。

僕は医療の専門家であり、サイエンティストです。

怪しい民間療法にはなんの興味もありません。

そんな卑屈な僕でも、ヨガの効果はものすごいと感じています。

*)ヨガを怪しい民間療法だと言っているわけではありません。

別にランニングやウォーキングでも良いと思うんです。

ただ、僕のように家から出られなかったり、激しい呼吸ができなかったり・・・

そういう人でもできる、心と体のメンテナンス方法が「ヨガ」です。

ぜひとも実践してみて下さい。

今すぐにできます。

それでは!

いつも僕がお世話になっているヨガ講師の先生をご紹介します。

*)利益相反はありません!!

【オススメYouTube動画】B-life(ビーライフ)/ Mariko(マリコ)先生

>>>マリコ先生プロフィールページ

しなやかな体が美しすぎる「マリコ先生」です。

見た目が眩しすぎてなかなか呼吸に集中できないという問題はありますが、とにかくオススメです。

マリコ先生の優しい声で呼吸を促されると、自然とゆっくりとした呼吸に導かれます。

気持ちも前向きになってきます。

パニック発作の前兆を感じた時にも、マリコ先生の声をイメージして呼吸を行うと、徐々に心が落ち着いてきます。

僕は毎日20分程度のヨガをして、心と身体をリラックスさせています。

B-lifeさんは、ヨガだけではなく、「ダンスエクササイズ」や「バレトン」などの、ハイクオリティ動画を「無料」で提供してくれています。

まさに女神!!!

ぜひ一度YouTubeをチェックしてみて下さい!

痩せたい人にももちろんオススメですよ!!

>>>B-life公式ウェブサイト

Sincerely,

Hitouch「T」

▼合わせて読みたい▼

こんにちはHitouchの「T」です。 僕はパニック障害です。 >>>【絶望注意】告白!パニック障害になっちゃっ...

パニック障害についての詳細は、以下のカテゴリーリンクをご参照下さい。

>>>「パニック障害克服日記」

>>>「パニック障害の薬物治療」

>>>「パニック障害の認知行動療法」

人気の関連記事です
【人気の関連記事です】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が面白いと思ってもらえましたら いいねしていただけると嬉しいです。
クリックが励みになります。

シェ・・シェアを・・・

フォッ・・フォローを・・・