MENU

【SEO】魅力的な見出しを作るコピーライティングのコツを解説します!

ライターであれ、デザイナーであれ、マーケッターであれ、コンサルタントであれ、、、

魅力的なコピーや見出しが作れる人には仕事が集まります。

ということで今回は、魅力的なコピーライティングを行うコツを紹介します!

ご質問やリクエストがある方はお気軽にメッセージ・コメントください。

企業のマーケティングやDX支援、Webフリーランスのコミュニティ運営などをやっています。

どうぞお気軽にご連絡ください!

目次

SEOブログの見出しと広告のコピーは違う

見出しは、読者が文章に興味を持つ重要なポイントです。

しかし、SEOブログの見出しと広告のコピーは異なるアプローチが必要となります。

それぞれの独自性を理解して「見出し」を作ることがポイントです。

Taka

まずはSEOの見出しからみていこう

SEOブログの見出しは「キーワード」を含めて

SEO(検索エンジン最適化)ブログの見出しには、検索エンジンがあなたの記事を理解し、適切な検索結果に表示するためにはキーワードが重要となります。

キーワードは検索ユーザーが入力するワードのことで、これを見出しに取り入れることで記事が検索結果に表示されやすくなります。

たとえば、「SEOの基本」についての記事なら、「SEOの基本とは?初心者が理解するためのガイド」といった見出しを考えると良いでしょう。

キーワードの選び方はこちら

キーワードから書きたいことを考えるのがおすすめ

SEOの最適化を行うためには、キーワードから書きたいことを考えるのがおすすめです。

書きたいことを書くだけではSEOに強いブログは作れません。

キーワードの検索ボリュームを調べて、そのキーワードに対する記事を書いていくことがポイントです。

Taka

サービスを売るには「〇〇とは?」みたいなKWDでは不十分かも

広告の見出しは「注目」を集めて

一方、広告の見出しは一瞬で読者の目を引きつけることが重要です。

そのため、印象的なフレーズや感情を喚起する言葉を使用することが一般的です。

例えば、「あなたの人生を変える究極のダイエット法!」のような、強烈な印象を与える見出しを作ると良いでしょう。

Taka

セックス

と書いて注目を集めるのは学内広告のコツですよ!

参考書籍

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥3,520 (2024/05/28 10:02:31時点 Amazon調べ-詳細)

【広告版】魅力的なキャッチコピーを作るテクニック3選

良い見出しを作るためのテクニックを3つ紹介します。

これらを活用することで、あなたのコピーは一層パワフルになるでしょう。

Taka

パワフル

「パワーワード」でとにかく注目を集める

「パワーワード」は、一般的に強い感情や行動を喚起する言葉のことを指します。

「驚異的」「究極」「極上」などがパワーワードに当たります。

これらの言葉を見出しに用いることで、読者の注意を引くことが可能になります。

広告では、「やらなきゃ損」とか「信じられない」とか、「全米が泣いた」とか、ちょっと長めのパワーワードもありです。

ブログでは【衝撃】とか【悲報】とか【最新】みたいな、漢字二文字系がおすすめですが、広告文ではちょっと長めに書いちゃいましょう。

キーワードから考える

広告の見出しを効果的にするためにもキーワードは非常に重要です。

広告クリエイティブや広告文を見ていても、「結局何が強調したいのかがわからない」というコピーも少なくありません。

まずは強調したいキーワードを明確にして、そのキーワードを飾り付けるイメージで広告文を作りましょう。

例えば、この広告バナーの場合、「なんのサービス??」ってなっちゃいます。

旅行なのであれば、「沖縄夏トク」とか、「海外旅行も夏トク」みたいに、「何のサービスなのか」をはっきりさせてあげることも重要です。

Taka

飛行機の画像を載せてもいいかもですね

数字を使う

数字を使うと、具体的で説得力があり、また目に止まりやすい見出しを作ることができます。

特に「3つのステップ」「5つのヒント」など、具体的な数字を使うと効果的です。

数字は明確さと具体性を提供し、読者が何を期待すべきかを示す一方で、記事の構造を視覚的に理解しやすくします。

Taka

広告バナーを作るときには
数字をとにかく大きく表示しよう!

これらのテクニックを組み合わせて使用することで、より魅力的な見出しを作ることができます。最も重要なことは、常に読者の視点を念頭に置き、彼らが何を求めているのかを理解することです。

見出しはあなたの記事の最初の印象を決定するため、その重要性は決して過小評価することはできません。

Canvaでトレーニングをする方法を解説

share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

セコタカユキのアバター セコタカユキ マーケティングの脚本家

医療と経済の架け橋である「医療経済学」を研究。医療・介護サービスのDX化推進やWEBマーケティングに関するコンサルテーション事業に従事。株式会社femto代表取締役。

目次